Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
補給隊転職クエ。
2006-05-24 Wed 16:04
ヒーラーの私の最終職業は、今のところ、補給隊になる予定。
常に敵に向かって突っ込んでいくアタッカーさんを援護し守り抜くのが私の役目だから、外科と修理が優遇の補給隊が一番d(*^^*)ウン。

前は軍医だったんですけど、軍医は修理が優遇じゃないところが惜しいんですよねー(・_・)ホントニ。
外科修行をしていた頃は補給隊なんていう職業はなかったから、このブログのタイトルも「Daily Life of Naval Surgeon」・・・海軍のお医者さんの日常ってつけたんですが、もう軍医になることはないかもσ(^_^;)。

転職状は持っているから、いつでも転職することは出来ますけどね。

補給隊の優遇スキルには文句はないんだけど、「補給隊」ってネーミング、何とかならなかったのかなーと思ったり。
「軍医」はカッコ良いけど、「補給隊」って何だか微妙にダサい気が・・・(-"-;A。
外科と修理が優遇なのは補給隊だけだから、他に選択肢はないっちゃぁないんだけども( ̄~ ̄;)カッコワルイ。

補給隊の転職クエは2段階構成。
まず、砲弾を持ってスエズまで行ったら、クエが変わって、ガレアスとの戦闘。

補給隊転職クエ。修理上げに最適(*^^*)b。


ガレアスが4~5隻固まって自分の後ろを取ろうと近づいて来るっていう図はなかなかスリルがあって楽しかったかも( ̄ー ̄)ニヤニヤ。

ラムアタック喰らうけど、機雷に素直に引っかかってくれるから、大して砲撃していないのにいつのまにか沈んでたりしたし、外科医術と修理を多く使用してくるって聞いたわりには、そんなに回復は早くなかった気もする( ̄~ ̄;)ウーン。


けにーさんと2隻だし、かなりキツそうなクエだと思ったので、大海戦並みの装備で挑んだんだけど、意外にあっさり終わった感じがしました。
機雷で削れたからかな。
どっちかっていうと、カリブのバッカニアと闘る方キツかったかも。


けにーさんは何隻か白兵で拿捕って

白兵弱かった

って言ってたけど、それはけにーさんが強いからだと思ふ(^^;ウンウン。

外科や沈静は使ったけど、そんなに必死に使わなくても平気だったし。
第一、普通は戦列艦でガレアス相手に白兵しないって⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー♪。


まぁ、無事にクエが終わって良かったd(*^^*)ウン♪
アデンで「配属任命状」をもらったけど、転職するのはしばらく先。
この後は、少し、本来の冒険家に戻って、冒険の旅を楽しむつもりでいます。


どんなにスキル枠がキツくても切らずに取っておいた、地理学と考古学、探索、視認、開錠を使う日がやっと来たって感じ。

ジベに乗りたくて始めた海事修行が思わぬ方向に転がって、とうとうここまで・・・なかなか感慨深いものがありますねぇ・・・( ̄  ̄;)ウンウン。

その前にロードス島イベントがあるから、すぐに冒険家になるかどうかは決めてないけど、冒険の旅に出る、ってだけで何だかワクワクしますねo(^O^*=*^O^)oワクワク。

スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
大海戦~ドゥアラを廻る攻防
2006-05-22 Mon 11:10
いや~良い勝負になりましたね、今回の大海戦。

ヴェネがイング側に参戦してくれたおかげで、イスパ・フランス連合相手に、互角の戦いができました(≧∇≦)ワーイ♪

ってか、小型強いなー♪
私は大型しか参加しなかったけど、次回は3クラス全部出てみたい(・_・)ゼヒ!


空き時間は、英国調理班のお手伝いでマグロステーキの売り子をやってました(〃∇〃)エヘ。
私は@3,000で出してたんだけど、ここでひとつの感動が。
マグロステーキって、普通、@5,000~@8,000くらいですよね。

@3,000って言ったら、大体半額。
イッパイ買って転売すれば、カンタンに儲かっちゃう。
おひとり様何個まで、って制限かけなかったから、やろうと思えばできたハズ。

でも、みんな、15個とか20個とか、必要な分しか買って行かないんです。
多くても60個だったかな。
イングの人もヴェネの人も、ホントに他の人のコト考えて行動してるんだなーって嬉しくなりました(*^^*)サスガ♪

3日目の小型戦開始前には完売御礼だったんだけど、うっかり自分の使う分まで売っちゃうところでした;;;;(;・・)ゞアブナカッタ。


肝心の戦闘の方は、と言いますと・・・個人的には史上最悪、って感じヾ(_ _。)ダメダメ。

ウチのPTは総旗艦だったので、とにかく提督を守らないといけなかったのに、提督に追いつくことができない。
こんなの、守る以前の問題(・・,)エグエグ。
提督の盾となるはずの筆頭護衛艦がこれじゃただの役立たず。

至近距離で敵に遭遇してあわあわしちゃったり、提督に追いつこうとして味方の進路妨害したり、いつも以上に周りが見えてなかった。
いつも視野に入れているはずの左のゲージを目の端に捉える余裕がなかったし、洋上に表示される混乱や帆損傷、舵損傷の文字も、目に入ってなかった。

特に、3日目のラスト近く。
ペアを解消して、援護専門でいこうってことになった後、仕掛けられて10vs5になった時なんか最悪。


実際、何の役にも立ちませんでした(o_ _)/[壁]。


自分もクリ喰らって沈んじゃったし、提督もPTメンバも沈めちゃった。
今回は、みんなの足を引っ張って終わり、という個人的には最悪の大海戦でした。

それでも、PTメンバとペア艦隊に恵まれて、戦功は6。
2日目にはミケーネを沈めるという大金星も取って、戦果としては一番良かったし、今までで一番闘えて、一番楽しい大海戦だったのに、自分でこの楽しい気分に水を差す結果となりました。

ゴメンナサイ(ノ_σ)。

大海戦に参加されたみなさま、お疲れさまでした<(_ _)>。
PTメンバ、ペア艦隊の方々、有難うございました(*- -)(*_ _)。
次回はもっと精進します。
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
マグロ三昧。
2006-05-19 Fri 13:54
金・土・日は久しぶりの大海戦。

攻略目標は行った事もなければ、どこにあるかさえも知らなかったドゥアラ。
サントメからすぐだし、補給には困らないなーなんてのんびり構えてたら、対戦相手がポルトガルからイスパニアに急変(・・?)オヨ?。

私としては、相手国がどこであれ、全力で提督とPTメンバを守るだけ。

相手がイスパだろうがポルだろうが、フランスがいようがいまいが何ら変わりはないんだけど、急に旗が代わったからってやる気が失せたって人が多いみたい。

・・・私には、どうして対戦相手が代わったからって、やる気がなくなるのか全く理解できませんヾ(_ _。)ワカラナイ。

これがポルやイスパの人だったらわかるんだけど、元々イングは攻撃側で、交戦相手がどこであれ、最初から闘うことは決まってたわけだし(・_・)ウン。

相手がポルなら、フランス不参加の大海戦になるっていう目論見があったみたいだから、原因はそのあたりかしらね(´ー`)┌フッ。

まぁ、やる気のない人は来なくて良いよ、ってことでNP。
毎度毎度大海戦の時期はムカツクことが多いなー( ̄~ ̄;)ヤダヤダ。



フレたちと連絡を取りつつ、大海戦の準備を進めたり、縫製カタログのSS撮影をするために地中海をうろうろしていたら、毎回大海戦で提督を務めてくれるMacさんからTELTEL。

支援班に参加しているからその関係のことかなーと思ったら、案の定、マグロステーキの売り子さんの募集とマグロ漁船参加のお誘いでした(ノ^-^(; ̄□ ̄)ゝツカマッタ。

大海戦は大型しか出ないし、小型と中型の間はヒマだから、二つ返事でOKv(*'-^*)-☆ ok!!。
事前に売っちゃっても良いとは言われたんだけど、当日現地で売り子さんをすることにしました。
あまり準備できないまま、現地に駆け込んでくる人も多いと思うしd(*^^*)。

釣りをするならと、さくっとモラを作って釣りR11にしたらマディラへGO。
マグロポイントでのんびり釣りをしながら、茶室でお話したり、フレとTELしたりしてまったりまたーり。
結局、120尾くらいしか釣れなかったのが残念;;;;(;・・)ゞスクナイ。

貸し金庫の仕立て道具の枠が空いたので、詰め込めるだけのマグロを受け取って、売り子の準備は終了。


師匠のご好意で格安のカロネも手に入れられたし、鉄手足にパイコにエパにラブリュスにアレクの剣・・・大海戦用の装備品は、みんなフレからいただいたもの。

フレ主催の回復艦隊に超格安で参加して、愛船の耐久もMAX。

マジで、フレに恵まれてるなー自分(〃∇〃)ウレシイ♪


後は、砲術家に転職して戦場に向かうだけ。
今度こそ、PTメンバを守りきるぞー( ̄0 ̄)/。
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
ベルベットオンライン。
2006-05-16 Tue 13:24
2週間のご無沙汰でございました<(_ _)>。
長々と放置してしまってすみませんp(>_<)ゴメンナサイ。


私はまだカルカッタの住人なんですけど、持てるだけ持って来た仕立て道具が尽きたのが今朝の4時。

仕立て道具具が尽きたということで、一時ヨーロッパに戻りますが、そのまま大海戦の準備に入るか、もう1回カルカッタに戻ってきて、金曜日に直接戦場に向かうかはまだ決めていないです。

金曜日は参戦できるかどうか微妙なトコですし・・・( ̄  ̄;)ザンギョウカモ。


23時半ちょっと過ぎくらいにオンしてみたら、ベルベットの相場が80↓だったので、織るだけ織って703個船倉に溜め込んだらセカンドにチェンジしてカテ3集め。


生糸の相場が185%でも赤字にはならないんだけど、ベルベットの相場が86%↓になるとさすがにキツくなるので、水も食料も資材も砲弾も0の状態で、船倉に詰め込めるだけのベルベットを作っておいて、相場が戻るまでセカンドを動かしたり、ゲーム以外のことをしたりっていうのが縫製職人のパターン。


今回はカテ3集めをすることにしたんだけど、カテ3クエって、カテ4クエよりも出にくい気がするのは気のせいかなー( ̄~ ̄;)デナイヨ。

例えば、ロンドンのカテ4クエ「リラの配送」は斡旋状なしでも結構引けるけど、カテ3クエ「西洋甲冑の納品」は毎度毎度10枚は使わないと出てくれない。
セビリアの「レースの納品」なんかは、20枚くらい使って当たり前。

リスボンでのカテ3買いますシャウトは@10万が普通だけど、@13万っていうのが出てきたのも無理ないかも。
ひとつのクエでもらえる数も、カテ4が最高22枚、16枚とか2桁もらえるクエがいくつもあるのに対して、カテ3の方はもらえても9枚までだし、しかもアフリカ止まり。
インド-ヨーロッパ間かアフリカ-ヨーロッパ間で20枚くらいもらえるクエがあったら良いのになー(・_・)セツジツ。

カルカッタの相場って、あまり急激に変化することはなくて、1時間ごとにゆっくりと推移していくから、相場が回復するのがいつ頃かはわりと読みやすいですd(⌒^⌒)カンタン。

昨夜は、2時くらいには98%になるだろうと予想してたので、頃合を見てカルカッタへ。
98%↑で3回ふっかけ成功すると@9000超えてかなりウマーですv(*^^*)エヘ♪

途中で水や食料がなくなると騒ぐ名倉も、最初からないと何も言わないから、ふっかけに失敗したら、水と食料が0の状態でも平気でブメっちゃったりw(-_-;オニダ。

3時で104%、4時で110%に相場が回復したんだけど、4時過ぎた頃からわらわらと人が増えて来て、考えることは皆同じだなーと思ったり。

・・・平日の朝4時ですよ?みなさん(爆。

ただ、生糸の方は185%↑→177%↓→168%↓だったかな、かなり高め。
商館に溜め込む分の生糸の買い付けは後回しにして、織りきったベルベットを全部売り終えたのが5時ちょっと前かな。
普段、ベルベットやししゅう糸を織るのは洋上なので、何もしないでブメるのはこの時くらい。
何かヒマで落ち着かないなー;;;;(;・・)ゞビンボウショウダネ。

この後、ベルベットの相場は116%まで上がることもあれば、104%に下がることもあるけど、まだがんばってた人が何人もいたから、116%に上昇してたら良いなー。
私はもうベルベットを持っていなかったから、相場がどうなったのかはわからなかったけど。

その後はひと眠りして出社。
よく起きれるなーと我ながら感心しつつ、カバンの中にはモカの錠剤を常備してたりσ(^_^;)ドーピング。
お昼ごはんの後の睡魔との闘いは壮絶ですからねー。
今日は勝つぞー(* ̄0 ̄*)ノオウヨ!
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
おかえりー♪
2006-05-02 Tue 10:42
商会メンバもほとんど落ち、フレリストもいつもの3人ほどを残して暗くなった深夜3時頃。

本気の職人モードに入った私は、黙々とブメっては生糸を買い、洋上で織り織りするということを続けてました。
生糸の相場が177%↑と高騰してはいたけど、ベルベットも148%↑で、交易所のオヤジが

織物は売り時だよ

と言うくらい。
何が起きたのかわかんないけど、104%↑から一気に上がったんですよねー( ̄ー ̄)ニヤリ。


原価が高くても、利益が半端ないし、経験値も名声もがっぽり♪
これを逃す手はないと、ブメを繰り返していたら、いつのまにか3時を回ってた、と。

まぁ、私にとっては珍しくも何ともないです(・_・)フツウ。

時折出現するインド海賊やムガール帝国艦隊に絡まれないように気をつけつつ、ししゅう糸を作っていたら、目の端に何やら黄色い文字が。


およ(._.?)ナニカミエタ。


そこには、ふいに消えてしまって、ずっと気になっていたフレの名前がありました。

ジェノでも壷でもカリカットでも、夜と言わず朝と言わず、顔を見れば問答無用で艦隊を組んで、いつも一緒に闘ってた。

帰って来てくれて、本当に嬉しい(((O(≧∇≦)O)))ワーイ♪
DOLだけじゃなくて、L'Arc~en~Cielファンクラブのメンバ同士でもあるし(*^^*)ナカマ♪



またひとり、大好きな人がこの世界から姿を消そうとしています(ノ_σ)サビシイヨ。
復活は、未定。
それを知った後だけに、嬉しさも一入。


去る人あらば戻る人あり。
私はただ此処で待つのみデス(・_・)ズットネ。
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
仕立て師転職クエ→カルカッタ。
2006-05-01 Mon 16:37
トエさんとエビさんに手伝っていただいて、頼まれた分のメインフルグリルトセイルの生産が無事に終了しましたー(*^^*)アリガトー♪。
他にも、姐御、姫、もーさん、ネルさん、ショウくん、お手伝い感謝です<(_ _)>。

次はマルセイユで仕立て師転職クエにチャレンジ。
言語を入れ替えて斡旋状使ってクエ引きしたら、15枚も使わないうちにあっさり出ました(・・?)ハヤイナ。

商館に溜め込んでいた生糸を全部引き出して、サテン製ラフカラードレスの製作。
999置いといたのに、どっかのお金持ちが買ったせいで、550弱に減っちゃった(ノ_-。)アーア。
15,000で置いている商館があるのに、何で倍額で買うかなー( ̄~ ̄;)ボッタクリダゾ。

ついでに、自分が持っている縫製レシピでできる服のSSを全部撮っておこうという暴挙に出たので、通りすがりのリスボンで撮影会。
本当は教会で撮りたかったんだけど、イベントで人が多いから断念。
ウェディングドレスだけでも教会で撮るべきだったかな~( ̄  ̄;)トリナオソウカナ。

ナントからドレスを渡す旅に出たんだけど、イスタンブールに行こうとした時、運悪く銀髪ペアとすれ違っちゃいました(ノ_-;)ヤッチャッタ。

わざわざアテネ沖を避けて来たんだけどなー・・・( ̄~ ̄;)ウンガワルイ。
あっさり捕まってあっさり拿捕。

でも、カンディアまで引っ張ってくれたし、「大丈夫?」とか気遣ってくれるし、何だか良い人たちでした(・_・)オモシロイシ♪

気を取り直してイスタンブールに向かったら、今度はレミアが真横にΣ(ロ゚ ノ)ノヒィ!。
見張り起動してたのに、どこから来たんだ(・・?)ミエナカッタ。

銀髪もレミアも仕掛けるのがうまいし、面白いねー(*^^*)ウン。
こういうPKさんたちは遭っても楽しいし、リベンジしたくなるなー( ̄ー ̄)フフフ。

戦闘仕様の時に遭ったらぜひとも1戦しなくちゃ(・-・*)ヌフフ♪

レミアには装備したばかりのメインフルグリルトセイルを取られちゃいました(;_q))ツクルノタイヘンナノニ。
結局、1Mで返してくれたけど、バザれば3Mくらいで売れる耐久156ものを1Mで返してくれるあたり、良い人だなーと思ったり。
帆についてちょっとお話して別れたけど、レミアも面白くてナイスなPKさんでした(*^^*)ウン♪。
武装中に遭ったら、リベンジしなくちゃ( ̄ー ̄)ニヤリ。

無事に、とは言えないけど(-"-;A、仕立て師転職クエを終えたら、カテ3クエを受けて、地中海にとんぼ返り。
魅力的な冒険クエもあったんだけど、次の機会に、ってコトで;;;;(;・・)ゞザンネンダケド。

ドレスを4着作ってもまだ材料に余裕があったので、商館ショップで金糸を調達して、トーガとアルバを作ってみました。
これで「モードデザイン集・第5巻」で作れるものはおしまい。
リスボンの高台とセビリアの港の外れで撮影会をしたら、今度は生糸を仕入れにカルカッタへ。

このSSは後日商会HPに掲載予定ですd(*^^*)ガンバル。

インドには交易品を積まずクエも受けずにリスボンから一気。
雨も降るし魚も釣れるから、のんびり気楽な航海を楽しめました。
途中、ブメについて師匠にあれこれご教授いただいて、久しぶりにカルカッタの住人に(*^^*)ヒサシブリー♪

・・・セイロンの裏を通っているつもりだったのに、何故かアラビア海近くにいたのは永遠の謎デス( ̄~ ̄;)ナンデダロウ。

生糸を仕入れる前に、交易Lvをひとつ上げちゃえと思って、ベルベットを織り織り。
仕立て道具は貸し金庫満載でぬかりなし。
イングの縫製職人にとっては、一番の稼ぎ処ですからねー。
軍人はお金かかるから、ここでしっかり資金稼ぎしておかないとd(⌒^⌒)ウン!
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。