FC2ブログ
Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
対決!オスマン海軍
2006-07-24 Mon 11:32
補給隊に転職して5日目。
紅海でオスマン海軍をガンガン狩ったおかげで、見事に「敵対」になりました(≧へ≦)ヤッパシ。

敵対度


今イスタンブールへ行ったら、オスマン精鋭と対決できますね(・_・)ソダネ。

海事修行がひと段落したら、イングを除く各国精鋭と対決しに行こうという話はしているので、いずれは闘うことになるだろうけど。

今回は外科・修理上げに加えて、弾道学上げも兼ねているので、戦闘時の使用スキルは、運用、貫通、弾道学が基本。
時々、貫通が速射になったりするけど、これで、至近距離でカロネをぶち込んだら、重ガレーなら一撃必殺できますv(=∩_∩=)エヘ♪

オスマン海軍と対決


ちょっと距離を取ると、クリ取っても120とかしか削れなかったりするけど、まだヘタレだから仕方ないかなー( ̄~ ̄;)シュギョウガタリナイ。

けにーさんがいない間はセカンドで北海から東地中海方面をうろうろうろo(- ̄*o))))...((((o* ̄-)oウロウロ。

オスロ北で地図を消化した後、で木材を仕入れたら、こんなことが起きました。

ぞろ目


DOLを始めてそろそろ1年半になるけど、初めて見たw(*゜o゜*)wワオ!。
ちょっと珍しかっただけデス・・・(*v.v)。

スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
Last Adventure.
2006-07-19 Wed 13:54
長かったようで短い冒険稼業も今夜が最後。
まだまだやりたいクエはあるけれど、それはまたいつか考古学者に転職した時のお楽しみ(*^^*)ウン♪。

まずは、カリカット郊外の地図を済ませてしまおうと思って、郊外に飛び出したは良いけど、相変わらず迷いまくり( ̄ヘ ̄;)ワカンナイ。
スタート地点に戻ること3回・・・いや、5回。

前に同じ地図をやった時にもかなり迷ったんだけど、その時に分岐点の位置を覚えたから、これでもう迷わないで済むわ~って思ったはずなんだけどな・・・( ̄  ̄;)トリアタマダナ。


手持ちの地図を消化したら、けにーさんとエビさんとバニくんと合流して、冒険クエ「危険な雲」へ。
前提の「猟犬」をやっていないから、けにーさんとエビさんはこのクエは受けられないのに、同行してくれてマジ感謝です(*- -)(*_ _)アリガトウ♪。

このクエは、カリカット→マスリパタム→カルカッタ→ベンガル湾北東岸と移動するんだけど、カリカット沖やセイロン沖にはPKさんたちがちらほら。
ガレアスを含む4隻艦隊を襲ってくるような物好きはそうそういないとは思うけど、油断は禁物。
移動中に何人かのPKと遭遇したけど、みんなNPCと戦闘中だったので、襲われることはなかったです。
スキル上げしてるのかな。

NPCの間をすり抜けて、何とか絡まれずに済んで、縫製職人の聖地カルカッタへ。
資金稼ぎに来ていたフレに挨拶をしたら、酒場と街役人に情報をもらってベンガル湾北東岸へ。

比較的入り口から近いところにポイントがあって、おかげさまで、「ウンピョウ模様のガンカ」をゲットすることができました((O(≧∇≦)O))ヤッター♪
早速着てみたけど、やっぱりイイ♪
自分で手に入れたってところがポイント高いですねーv(*^^*)ウンウン♪

ずーっと欲しかったウンピョウ模様のガンカ


カリカットへ戻って報告を済ませたら、海事ギルドへ駆け込んで転職。
ピンピンッと引かれる後ろ髪をそのままに、OKボタンをぽちっとなρ゙(・・*)エイヤ♪

まずは、斥候に転職をして「海軍護衛要請」を覚えてみました。
このスキル、斥候になる以外に覚える手段がなさそうだし、☆10クエをやる時に良いかなーって思って。

「海軍護衛要請」を覚えたら、斥候はおしまいにして、「補給隊」に転職。
斥候転職クエはなかなか熱かったんだけど、斥候でいたのはほんの1分ほどでした( ̄~ ̄;)ソレダケカ。

補給隊は、修理が専門スキルで外科医術が優遇スキル。
まさに私のためにあるような職業( ̄ー+ ̄)キラーン。

これで、修理と外科のカンストを狙います(* ̄0 ̄)/ガンバルゾー。

・・・って、修理はともかく、外科のカンストはかなり先が長そう。
今、外科はR12なんだけど、R11からR12まで1ヶ月半くらいかかってるし、順調にいっても、ざっと計算して半年はかかるかな。

転職を済ませて、船を交換したら、久しぶりに「いがみ合う連中」を受けてディブへ。
カリカ海事懐かしー(≧∇≦)。
続けて「不穏な集結」。

不穏の集結


久しぶりにやると、やっぱりこのクエは熱いな(・_・)スゲー。

ガレアスの他に、毎度お馴染みのアングリアとマナルを狩ったところで、本来の狩り場である紅海に移動。
メインは援護だけど、今回は弾道学上げも兼ねているので、けにーさんのOKをもらってガンガン撃つ。
機雷も使って良いよ、とは言われたけど、さすがにR10ともなるとなかなかの威力でつい頼っちゃうから、機雷は控えめにしておこうと思ったり。

そんなこんなで2時近く。

ふっと意識が途切れるようになってきたので、ジェッダに補給に寄ったところで終了。
本当はマッサワまで戻るつもりだったんだけど、もたなかった(ρ_・).。o○ネムイ。

これからしばらく海事修行の日々が続きます(*^^*)v。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
冒険稼業最終章・その3。
2006-07-18 Tue 15:13
「太陽神を祀る寺院」」を終わらせてカリカットへ戻ったら、今度は「王の還る地」を受けるためにアデンへ。

アデンに移動して、クエ出しをしたら、斡旋状10枚くらい使ったかな。
覚悟していたよりもあっさり出現C=(^◇^ ;ヨカッタ。

このクエは、アデン→カリカット→バスラ→アデン→バスラ→カリカット→マスカット対岸と移動しないといけない。
移動するのは良いけど、「虫食いだらけで本が読めない」っていう理由はどーよw。

カリカットに戻った時点で睡魔との闘いも限界。
西岸沖には王凛花もいるし、意識が抜けた状態で洋上に出るのはかなり危険。

とりあえず、PCはそのままにして、ベッドへダイブ。
起きれたら続きをやるし、起きれなかったらそれはそれで良いや、と思って仮眠を取ることに。
もう瞬間意識がなくなって、まさに秒殺状態。
危なかったー(・_・)カナリ。

目覚ましは会社に行く時の状態だったんだけど、5時半過ぎに眼が覚めました。
・・・我ながらスゴイ・・・♪⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー♪

2時間くらいしか寝ていないのに、特に眠くもなく、すっきり起きられたので、そのまま書庫に駆け込んで学者さんとお話。

酒場で情報をもらってバスラに行って、アデンに戻って、またバスラに行って、カリカットに戻って、もう1回学者さんとお話したら、マスカット対岸で「アレクサンドロス大王の鎧」を発見v(=∩_∩=)ヤッタ♪

アレクサンドロス大王の鎧げっつ♪


こんな早朝なのに、どの海域にも誰かしらいるし、マスカット対岸にも同じように鎧を掘りに来た人がいたりして。
フレも3人ほどインしてるし、何かちょっとウレシイ(〃∇〃)エヘ。

冒険家もあとクエをひとつ残すだけ。
名残惜しい気もするけど、早く海事修行に戻りたい(・_・)ウズウズ。

今夜には補給隊に転職かな。
がんばるぞー(* ̄0 ̄)ノ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
冒険稼業最終章・その2。
2006-07-18 Tue 14:34
カリブ方面のクエは何ひとつやっていない私。

地理も生物もスキルを持っていないからっていうのもあるんだけど、カリブ方面でひとつだけ、「人魚の涙」はやっておきたい。

そこで、けにーさんから「スキルは足りないけどやりたいクエはありますか?」と聞かれた時に、「人魚の涙」と「危険な雲」と言ってみました(・_・)ワガママ。
「人魚の涙」自体はできるんだけど、前提の「カリブ海の人魚」は私だけじゃ無理だから(・・,)デキナイ。

冒険家の次は補給隊に転職して、海事修行に戻るっていうことはもう決まっていること。
次の修行場所は紅海の予定だから、向かう時に「太陽神を祀る寺院」を受けて行って、カリカで転職しようという話をしてたんですね。
エビさんも同行してくれるって言うし、それだったら、ちょっとだけ転職を遅らせて「危険な雲」をやって、「ウンピョウ模様のガンカ」が欲しいなーと思ったわけです(〃∇〃)ホシイ♪

それともうひとつ、アデンの「王の還る地」のみっつが転職前にやっておきたいクエ。

まずはカリブへ行くことになったので「七色の鳥」を引いてサンファンへ(*^^*)イッテミタ♪
サントドミンゴ郊外で「コンゴウインコ」を発見したら、次の目標は「カリブの宝石」と「カリブ海の人魚」。

「カリブの宝石」で初めて南米北岸高原に上陸したんだけど、このグラフィックもかなりスゴイ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー!。

南米北岸の荒涼たる風景。思わず立ち尽くしました。


荒涼とした岩の世界に、ちょこっと感動しちゃいました(〃∇〃)エヘ。

「探し物は記憶」と地理クエを4つこなしたら、本命の「人魚の涙」へ。
サントドミンゴで情報集めて、南米北岸高原で「人魚の涙」を発見v(=∩_∩=)ヤッタ♪。

「紫色の記憶」もやっておきたかったんだけど、ナントとの往復は時間がかかりすぎるし、最後の「瓶詰めの思い出」は財宝鑑定R12、開錠R10で、到底自力でできるものではないので断念。
いつかまた冒険家に戻ることがあったらやりたいなー。
その前にセカンドでできるかもしれないけど(・_・)ソダネ。

ここまできたら、カリブ方面でやりたいクエはあとひとつ「とても小さな宝石」。
このクエがこれまた出ないヾ(*`Д´*)ノ"彡☆デナイオ!

けにーさんとエビさんで斡旋状300枚は軽く使ってるっぽいのに、全然出ない。
ここは運試しだ!とばかりに、私も斡旋状を使いまくったら、50枚くらいかな、こそっと「とても小さな宝石」が出現v(*^^*)ヤッタ♪

クエを引くことができたことを喜ぶあまり、書庫と酒場で情報をもらうのを忘れて出航した大阿呆ヾ(_ _。)サイキフノウ。
気づいたのがサンファン沖という間抜けさ加減でリスボンにとんぼ返り。
・・・やっちゃった_| ̄|○。

気を取り直して、リスボン→サンファン→ハバナと情報を集めて、見事に「マメハチドリ」を発見v(*'-^*)bヤッタ♪

次にカリブに来る時は、海事修行だろうなー・・・( ̄ヘ ̄;)タブンネ。

カリブを後にしてリスボンへ戻ったら転職の準備。
インドに移動するのは明日にしよう、って話だったんだけど、食料は銀行に満載だし、足りないのはカロネ3基だけだしなーと思って、行けそうだったら今夜のウチに行っちゃえー♪ということになったので、そそくさと恒例のバザ廻りへ。
リスボンの銀行前に、運良くカロネ売りさんがいたのでカロネ3基ゲット♪
通りすがりのフレとお話したり、フレに手持ちのメイン帆を売ったり、まったりしつつ、準備完了。

「太陽神を祀る寺院」も斡旋状なしで引くことができて、準備おけ。

リスボンorセビリア→ゴア→カリカット→カルカッタと移動するこのクエは、移動距離もかなりのものだけど、何が大変って、カルカッタ郊外のダンジョンが半端ない(゜_゜i)スゲー。

wikiを見なかったら絶対辿り着けなかっただろうなーってマジで思う。
入り口から遠いし入り組んでるし、方向音痴だし(’’。

とにかく左壁沿いにひたすら走って、斜め岩を過ぎたところの分岐を左に進んで、今度はずっと右壁沿いで、奥地に続く目印の巨大な枯れ木を発見。

ここまでがとにかく遠かったー( - -) =з。
コナーラク地方に入ると景色が一変。

それまでの南国のジャングルから、見晴らしの良い砂漠地帯に。
今度はず~っと左へ左へと走って、曲がり角を曲がったら、そこに広がる「コナーラク太陽神寺院」のグラフィックv(=∩_∩=)ミッケ♪

コナーラク太陽神寺院


これまたスゴくて、思わず見とれちゃいました。

視認ポイントもみつけて、あとは発見して帰るだけのはずなんだけど、ここで大問題が発生。
遺跡があって、肉眼で確認できても、視認をしてクエを達成しないといけない。

でも、視認ポイントの間近に、Lv32のサミール一味だったか、ティラードだったか、とにかく強そうな山賊が3人いて、視認するヒマもないほど立て続けに襲ってくる。
スキル上げのために、ひとりずつ視認をするつもりだったんだけど、それじゃあいつまでたっても終わらないから、全員一緒にやることにして、こっちが襲われている間に、エビさんに視認してもらってクエを達成。

その後も3回くらい襲われたかな。
リボン使う暇もないわ(≧ヘ≦)ムー。
しつこいオトコは嫌われるわよ(・_・)ヤダヨネ。

このクエ、ソロでやるのはかなり難しそう。
けにーさんたちと一緒にできて良かった(´▽`)ホッ♪

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
冒険稼業最終章・その1。
2006-07-18 Tue 13:10
この1週間は相変わらずの冒険三昧をやってましたv(*^^*)ガンバッタ♪
連クエも大分進んだかなー。

途中で終わってるのは、「クーフーリン」「テンプル騎士団」「バルムンク」「フラガラッハ」の4つ。
・クーフーリン
「バンシーの涙」をゲットして「魔槍を我が手に」をクリア。
・テンプル騎士団
「エディンバラの変事」までクリア。
・バルムンク
「復讐の結末」までクリア。
・フラガラッハ
「伝説の魔剣」をクリア。

途中で終わっているこのクエたちの共通点は、この次のクエで戦闘に入ることと、最後のクエをやるにはスキルが足りないこと。
「テンプル騎士団」の最後の「テンプル騎士団長の甲冑」は、スキルのハードルが低いから素でできるんだけど、冒険仕様のまま戦うのは正直面倒かなーと・・・( ̄  ̄;)ウーン。

と、いうわけで、続きの「バルト海の海賊」「ノルマンディーの海賊」「聖剣のゆくえ」「マン島の海神」は放置決定。
良く出るんだけどねぇ・・・(・_・)ヨクミルネ。

その辺のクエを放置した代わりに、エビさんやバニくんに手伝ってもらって、宗教クエや生物クエをがしがしクリア。

木曜日から日曜日の夜にかけては、「歴史の裏側」「伝説の王」「人を惑わせる竪琴」「遺されたものたち」「鉄の国」「ライオン・ハーティド」、「ミュケナイの王」、それと、タイトルに惹かれてずーっとやりたかった「王家の紋章」を次々にクリアしましたv(*'-^*)bガンバッタ♪

王家の紋章クリア♪


今のレベルでできるクエをピックアップして、その中でも必須スキルの高いものから受けていった感じかな。

「クレタ島の伝説」や「知的美女」「ヴァイキングの国」他、やりたいクエはたくさんあったし出てもくれたんだけど、貸し金庫は満杯だしアイテム枠ももうキツキツだったので、断念。
比較的良く見るクエだし、素でできるものばかりだから、必要になったら取りに行こうかな、と思ったりしてます(・_・)モテナイシネ。

クエの合間に、アフリカ方面の連クエの前提になっている生物地図「野生の羊の地図」「山猫の地図」「野生の犬の地図」を引いたので、ヨーロッパ方面のクエをひと通り済ませて、「黒耳の獣」をやって、「野生の羊の地図」「山猫の地図」を終わらせたら、アフリカ方面へごうごう。

今回の目的は「逃げ足の速いウサギ」と「猟犬」。
地図が前提だったから、前はできなかったんですよねー(・_・)ソダネ。

アフリカ~インド方面でできるクエはほとんど残っていないんだけど、開錠が上がってできるようになった「サンジョルジュの数奇な宝石」をやったら、リスボンへ戻って「尖った蹄」をやるべく「角の生えた動物」から連クエスタート。

「角の生えた動物」はすぐに出たし、「角とたてがみを持つ動物」もわりとあっさり引いて、アルギン経由でカーボへ。
こっちからアフリカに行くのは良いんだけど、ろくな戻りクエがないんですよね( -.-) =зホントニ。
「野生の犬の地図」を終わらせた後ケープに寄ったんだけど、本当にクエがなくて、空手で戻ったもん。
せめて連絡文書か発注書クエが欲しいなー。

「その文字が示すもの」はかなり前に済ませておいたので、「大地の躍動」を引きにかかったんだけど、これがなかなか出ない。
必要スキルは何ひとつ持っていなかったんだけど、何とか出てくれて、サンジョルジュ経由で「アフリカスイギュウ」を発見(*^^*)ミツケタ♪

穀物海岸沖には、名前は白いけど、有名なPKが3人いて、かなり緊張しましたo(;-_-;)oドキドキ。
名前が白いからって、安心できないし。
いつ復活最初の血祭りに上がるかわかんないもん(・_・)コワイオ。

リスボンに戻ったら「尖った蹄」にチャレンジ。

けにーさんたちとは、木曜日から別行動だったんだけど、クエを引くことができたらエビさんが手伝ってくれるというので、がんばって斡旋状を乱発したのに、これが本当に出ない。

医師クエよりも出ないクエって初めてだわ((o(-゛-;)ッタクモウ。

斡旋状300枚使っても出なくて、つい、けにーさんに泣きついたら、すぐに合流してくれることに。
けにーさんとエビさんがリスボンに上陸した途端、やーーーーーっとクエが出現しました(;-_-) =3ツカレタ。
リスボン、サンジョ、アビシャンと移動して、「ドゴンの仮面」を獲得v(=∩_∩=)モラッタ。
でも、見れば見るほど怪しいよね、これ( ̄ー ̄;ナンカコワイ。

5月の末だったかな、冒険家に転職して1ヶ月ちょっとがんばって来た今、使いたい鎧や剣を自分で掘れるようになったのがめっちゃ嬉しい(*^^*)v。

大冒険でチェックしてみたら、クエスト達成率50.57%、発見物57.43%、カード獲得率50.95%。
カード獲得率が50%超えてるとは思わなかったなー。
ちょっとウレシイ(〃∇〃)エヘ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
謎の文書。
2006-07-10 Mon 12:45
カリカット、アデン、ザンジバル、ケープ。

この辺りで出来る未遂行のクエがほとんどなくなってきたのと、アイテム枠がパンパンになってしまってどうにもならなくなったので、宝石を積んでヨーロッパに戻ってきました。

相場が下がるまではゴア北で開錠上げ。
1回に入る開錠の熟練が248っていうのはかなりウマー♪

3時過ぎに積み込みを始めて準備が整ったのが4時過ぎかな。
出発は翌朝の8時から9時の間に決定して一旦おやすみー(ρ_・).。o○ネムネム。


翌朝、全員が集合したのは8時半前。
みんな4時間くらいしか寝ていないはずなのに、さすがだー( ̄ー ̄)ニヤニヤ。

適度に雨が降るので、水不足に悩まされることも無く、嵐に遭うこともなく、無事にリスボンに到着。
積荷を捌いて荷物の整理をしたら、今回帰欧した目的のひとつ「デュランダル」をやるためにセビリアへごうごう。

古代の衣服を身にまとい、クエを引くこと斡旋状5枚分。
意外にあっさりと「デュランダル」を引けましたv(*^^*)ヤッタ。

まずは王城のタベラ枢機卿と話したら、言語を覚えるためにロンドンへ。
ロンドンでオランダ語を覚えたら、アントワープのマリア王妃とお話。
次にアムステルダムへ向かって、酒場のマスターに情報をもらって、豪商ビッケル邸へ。

ここまでは順調だったんだけど、「ペルシャ絨毯を5枚持って来い」と言われてしばし呆然。
ホルムズにもバスラにも何度も行ったのに、買うのをすっかり忘れてました(ーー;)ヤッチャッタ。

こんな時は商会ショップへまっしぐら。
アムステルダムの商会ショップのうち、ひとつだけペルシャ絨毯を置いてあるところを見つけて即行ゲット♪

豪商ビッケルにペルシャ絨毯を渡したら、教会へ行って牧師様とお話。
忙しいから勝手に探せ、と何とも冷たいお言葉をいただいて、祭壇の後ろを探索。

何回か開錠に失敗した後、やーっと「デュランダル」をげっとしましたーv(=∩_∩=)ヤッタ♪


今回帰欧したふたつめの目的は「謎の文書」。

錬金術の連クエの4つめのこのクエは、3つめまでは相当前に済ませてて、スキル足らずでずっと放置していたもの。
スキルランクが上がったので、どうしてもやりたかったんですよねー(・_・)イマノウチ。

「謎の文書」のクエを引くことが出来るのは、地中海から東地中海の街。
地中海方面に行くクエが何か出ないかなーと思って仲介人に話かけたら、なんと「大王の逸話」を紹介してくれましたー(≧∇≦)ワーイ♪

まずはナポリに寄ってギリシャ語を覚えてからイスタンブールへ。
でも、wikiを見て、アテネ沖からシラクサにUターン。
・・・トルコ語覚えてないや・・・ヾ(_ _。)ダメジャン。

西アフリカ諸語とトルコ語を入れ替えてイスタンブールに着いてみれば、変装度が足りなくて街に入れない_| ̄|○。
急遽、アレクサンドリアに向かってアラビアンシューズを買って、次にカイロに寄ってチャドリとチャドルをゲット。
劣化したら、貝紫かインド藍で染め直して、バザで売ろうっと。

ここまでのタイムロス、約1時間。
やっちまった感で一杯になりながらイスタンブールへ。
書庫で情報をもらったら、アテネ対岸で探索して「アレクサンドロス大王の剣」を手に入れましたv(*'-^*)b。

アレクサンドロス大王の剣げっつ♪


実は「アレクサンドロス大王の剣」はこれで3本目。
引退記念にとフレにもらった1本と、バザで70万で買ったものと。
初めて手にした時は、この剣を自分で掘れる日が来るとは全然思ってなかったなー・・・( ̄  ̄;)ナンカスゴイ。

アテネで報告を済ませたら、財宝鑑定ブーストをして、謎の文書を引くべく仲介人のところへ。
でも、必要スキルを全部満たしている私じゃなくて、探索6、財宝鑑定なし、開錠なしのバニくんが斡旋状2枚であっさり引いたってのはどういうコトーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ヘンダオ!。

何となく釈然としない気持を抱えてアレクサンドリアへ。
まじない師とお話して書庫に行って本を読んだら、まじない師から暗号が。

砂を見る椅子、かの呪いとなり
王の国と、あれのイコン破壊せり。
夜明けはこの鍵を!

まじない師が「平仮名にしてみろ」というので、素直にやってみる。

すなをみるいす、かののろいとなり
おうのくにと、あれのいこんはかいせり
よあけはこのかぎを!

・・・なんじゃ、こりゃ?

じーーーーーーーーーーーー(・_・)ミテミル。

わけわからん。

すなをみるいす、
かののろいとなり
おうのくにと、
あれのいこんはかいせり
よあけはこのかぎを!

文章を区切ってもっと見てみる。

じーーーーーーーーーーーー(・_・)ナンダロウ。

ここはネタバレになるので、読みたい方は反転してみて下さいね。


5行目は「箱の鍵を開けよ!」ってすぐにわかったんですよね(・_・)ダレデモワカルワ。

次に気づいたのは、2行目に「カイロ」があること。
「カイロのとなりの」という文章になりました。

カイロがあるのはナイル川沿岸。
そう思って見たら1行目に「ナイル」の文字。
「ナイルをすすみ」と読めます。

ナイル川に入って、カイロの隣と来たら、カイロ対岸のことでしょう。
ここまでは何とか順調に解いたんだけど、問題は3行目と4行目。

おうのくにと、
あれのいこんはかいせり


・・・・・・・・・( ̄ヘ ̄;)カンガエチュウ。


カイロ対岸で箱のあるところと言って思いつくのは、ギザのピラミッドの内部。
でもって、ギザのピラミッドがあるのは、カイロの奥地。
3行目に「おく」があるから、それを抜くと「うのにと」。
「うのにと」・・・・・・「とう」って「塔」のことかな。
「おくのとうに」ってなるけど、ピラミッドのことを「塔」って言うのはちょっと無理があるような気がするんだけどなー(・_・)トウジャナイモン。

4行目はさっぱりわからなかったんだけど、とりあえず、ギザのピラミッドへ向かってみました。

遺跡内部であっちこっちクリックしても、「特に変わったことはないようです」って出るか、何の反応もないかのどちらか。
前にやった謎解きクエの「大盗掘団の根城を突き止めよ」の時は、廃墟をクリックしたら、探してたのはここだ、みたいなメッセージがでたから、てっきり出るものだと思ってたんですよね( ̄ヘ ̄;)オモイコンデタ。

ここじゃないのかな・・・と思って、一旦遺跡から出て、ピラミッドの周りを駆け回り、来たのと反対方向に行ってみたりもしたんだけど、どう考えても、遺跡内部以外それらしい場所はないしなー・・・;;;;(;・・)ゞナイヨネ。

もう1回遺跡内部に戻って、じーーーーー( - ゛-)ドコダ。

最後の行は「箱の鍵を開けよ!」。

遺跡内部に箱は4つ。
クリックしても何の反応もなし。
半分自棄になって、ひとつずつ鶴嘴でガシガシ叩いてみたら、最後の箱のところで、開錠スキルを使う時に鳴るお馴染みのカシッ!という音がして、ちゃりらりら~ん♪という軽い音と共に「アソード」を発見♪

問答無用で探索すれば良かっただけかーーーー((“o(>へ<)o”))クヤシイ!。


ちょっと拍子抜けというか、自分の阿呆さ加減に呆れたというか、発見して、何か気が抜けちゃいました(ーー;)アホダ。

このクエの続きは錬金術最後の「賢者の石」。
必要なスキルは探索R11と財宝鑑定R13。
できるようになるのはもうちょっと後だなー・・・( ̄  ̄;)イマハムリ。

アレクサンドリアには未遂で出来るクエもやりたいクエもないので、カイロ対岸からナポリに直行。
ナポリにはいくつかやりたいクエがあるんだけど、デュランダルを終わらせたからには、次に狙うのはバルムンクの連クエ。
そのひとつめの「ゲルマン人の足跡」を引こうと思ったんだけど、ドイツ語がないと出ないのかなー・・・(ーー;)デナイ。

いい加減睡魔との闘いに疲れたので、ここで終了。
ヨーロッパにいるうちに、マルセイユのテンプル騎士団の連クエとか、セビリアの「ローランの角笛」の連クエとか、あ、あと、ゾウクエもやりたいなー(*^^*)ウン♪

アイテム枠に余裕があれば、剣や鎧とかの装備品を集めるんだけど・・・スキル的には手に入れられても、枠がないからって避けて通ってるクエがいくつあることか・・・(;-_-) =3マッタクモー。

あとは「クーフーリン」の続きも進めたいし、スキルが上がるとやりたいクエが増えて冒険が楽しくなりますねー。
そして睡眠不足の毎日・・・( ̄▽ ̄;)ハダガアレテル。

もう1回インド方面に戻る予定だけど、その時は「インド洋の大きな島」か「最高の黒真珠」か「シヴァに献じられし寺院」か「太陽神を祀る寺院」を受けて行って、もう少し、向こうのクエを進めようと思ってます(・_・)モウチョットネ。

冒険Lv40まではもうすぐだから、開錠が上がったら補給隊に転職。
できれば、今週中には転職したいなー(・_・)ガレアスカリタイ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
聖なる川に棲む者。
2006-07-07 Fri 17:06
相も変わらず、インド・アフリカ方面で冒険三昧の日々を送っています。
かなり頑張ったので、Lv38になりましたv(=∩_∩=)ナッタ♪

当面の目標はLv40と開錠R7+1。
んー・・・今週末には行きたいなぁ( ̄ヘ ̄;)チョットムリカモ。

エビさんの生物学がR10になったので「聖なる川に棲む者」をやって来ました(*^^*)v。
カリカット→コチン→セイロン→ポンディシェリ→マスリパタム→カルカッタと、酒場 船乗りとお話をして歩き、ガンジス川の河口で「インドガビアル」を発見して「ガビアルの牙飾り」をもらって終了d(*^^*)モラッター♪

「インドガビアル」って何だろうって思って調べたら、絶滅危惧種のワニでした( ̄ヘ ̄;)アブナイ。
保護区ができたりして少しずつ数は増えているみたいだけど、絶滅の危機を脱したわけではないみたい。
もっと数が増えて絶滅なんて哀しいことになりませんように(-人-;)オネガイ。

カリカットへ戻ったら「洋上の交易路」を受けてアデンへ。

アデンでは「その驚くべき姿」を引くために斡旋状を乱発。
スキルを持っていない自分でも出たんだから、条件を満たしているエビさんだったら1発で出るだろうと思ったのに、上手くいかないもんですねぇ(;-_-) =3マッタクダ。

クエが出たら、モガディシオに行って、ザンジバルの客にお酒をおごって情報をもらって.モンバサの郊外へ。
大きな木の根元のあたりで生態調査をするんだけど、至近距離に山賊がいてすぐに襲い掛かってくる。
援軍に入ろうしても、角度によっては木しか選択肢が出なくてアワアワ((o(-゛-;)コノキジャマ!。

けにーさんもいるし、4人がかりだから負けることはないけど、とにかくウザイ。
何回か闘って調査完了。
「ホウオウジャク」を発見しましたv(*'-^*)b♪

その後は、「信じられない速度」をやろうということになって、ザンジバルに移動してクエを引いたら、あっさり出現(^。^;)アハ。
ソファラへ行って、アフリカ南東岸で「チーター」発見♪。

報告したら終わりにするはずだったんだけど、ザンジバルで「黒い猛獣」を引いてモガディシオへ。
もう1時半過ぎてるっていうのに、お付き合いありがとー((O(^▽^)O))♪
無事に「クロヒョウ」を発見したんだけど、この「クロヒョウ」のカードの画像、めっちゃカッケー(≧∇≦)イイッ!

ザンジバルに戻ったら、けにーさんとエビさんはおやすみなさーい(*^^)マタネ♪
どうしようかなーと思ったんだけど、ちらっとクエを見てみたら「熱帯の巨大な魚」が出ていたので、寝落ち覚悟で行ってきました\(*⌒0⌒)bイクゾー♪

カリカットまでの道中が眠い眠い(ρ_・).。o○ネムネム。
スキル全滅も珍しくなくて、慌てて魚を釣ったり調達したり。
雨が多くて助かったー(´▽`)ホッ。
カリカットで情報をもらったら、コチンの真南へ向かって、「ジンベイザメ」を発見♪
さすがに睡魔との闘いも限界だったので、カリカットに向かって報告して、本日の冒険は終了。

4人でPT組んでいるおかげで、思ったよりもスキルもレベルも上がるのが早くて嬉しいo(*^▽^*)o~♪。
盗賊家業もあとちょっと。
ガレアスを見るたびに狩りたくなりますねー(・_・)ウズウズ。
早く補給隊になりたい今日この頃。
・・・補給隊?(〟-_・)ン?

・・・狩るのは私じゃなくて、けにーさんです、はい(*v.v)シツレイシマシタ。
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。