Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
海事修行再会。
2006-10-30 Mon 21:47
イベントも模擬戦も終わってひと息ついたので、修行のためにインドへ向かいました。

修行に入る前に、交易Lv上限解除をしておきたいので、まずはアイテムを手に入れないと(* ̄- ̄)ソダネ。

琥珀の髪飾りは、前にリガに行って買っておいたし、めのうの耳飾りとひすいの指輪は、金曜日にカリブに海事修行に行ったついでに買って来たので、ダイヤモンドの首飾りを手に入れるために、ケープに向けてごうごうヾ(〃^∇^)ノイクゾー♪

今のところ、解除に必要なアクセのうち、ひすいの指輪は、トルヒーヨにしか出ていなくて、イスパの方じゃないと買えないから、イスパのフレを拉致って行くか、現地でイスパの方にお願いするかどっちか。

後は、320,000Dほど投資すれば、どこの街でも出るから、交易Lv56以上でお金えあれば解除は簡単。


実は、アクセサリー系のアイテムを持つのはこれが初めて。

織物取引+2のサファイヤと、繊維取引+2の水晶は欲しいなーと思わなくもなかったんだけど、アイテム枠に余裕ないし、アクセ系は高いし、金庫に預ける手数料も高いしで、どうも手が出なかったんですよね。

まさか、人に貢ぐために買うことになろうとは思ってもみなかった・・・( ̄  ̄;)ダネ。


ケープでダイヤモンドの首飾りを買ったら、ホルムズへ。
ホルムズに来たら、ペルシアンドレスを買うのも忘れない(・_・)オヤクソク。

今は剣術+1のマサイビーズを着ているんだけど、やっぱりペルシアンドレスが良いなー。
ってか、こんなミニのワンピで闘うってどーよ、って感じなんですが(ーー;)ケガシソウ。

奥様にプレゼントするために買い集めたアクセはこちら。

交易Lv上限解除に必要なアイテム。


ダイヤモンドの首飾りが11M。
ひすいの指輪が7M。
ターコイズのブローチが6M。
めのうの耳飾りが4M。
琥珀の髪飾りが5M。

・・・総額33M( ̄- ̄)タカイ。

1個1個はキレイだけど、これ、一度に全部身につけたら、かなり趣味悪いよね(・_・)アクシュミ。


交易Lv上限解除は、何やら美しき夫婦愛のオハナシ。
事業に失敗した富豪とその奥さんに話を聞いて、アクセサリーを5種類揃えて渡すだけ。

そういえば、海岸で話を聞いた時も、広場に現れた時も、奥様はずっと後ろ向きで、とうとう顔見れなかったなー・・・( ̄  ̄;)ザンネン。

アクセサリーを全部渡して、交易Lv上限解除完了♪(≧∇≦)ノシ☆ミ。

交易Lvの上限が65になりました!



分不相応に高いアイテムを持っていた緊張感から開放されてホッとしたところで、海事修行へ。
兵器技術がR3になったので、特殊機雷を試してみたかったんですよねー(*´∇`*)ニヨニヨ。

商用ピンネースの操船強化は、スキル枠をひとつ使うけど、特殊機雷は普通に機雷を撒くだけっていうのがステキd(*^^*)ウン♪

ただ、普通の機雷より威力はないかな。
普段の半分くらいしか削れなかったみたいだし。

大浸水が起きると、派手に水が吹き上がって、本当に大浸水って感じ。
かなり航行速度が落ちるから、クリ狙いとかはしやすそう。

大浸水は、手桶では治らないそうなので、次回大海戦の小型戦はこれで出てみるのも良いかも( ̄ー ̄)ニヤ。


ボムケッチで遊ぶのは午前の部だけで終わりにして、午後はガレアスと商用大ガレオンに乗り換えてクエをやりつつけにーさんのスキル調整と私の砲撃上げ。

でも、インド海賊はウザイし、あんまり経験値も稼げないしで、紅海に移動することにしました。
砲撃上げなら、カリブや南米も良さそうだけど、それはまた後日のお楽しみ(*^^*)ソダネ。


紅海に移動する前に、どーしてもカリカでやっておきたいことがひとつ。
そこで、出航所に出て、

商用クリッパーの強化をしていただける方いらっしゃいませんかー?

とシャウトしてみました。


街中に戻ってすぐ、おふたりからTELをいただきまして、原価でやって下さるというイスパの造船屋さんにお願いすることに(*- -)(*_ _)ヨロシウ。


材料は、加工木材、加工鉄材、調理室、貯蔵庫の4つ。
加工鉄材はバニくんに作ってもらったんだけど、調理室と貯蔵庫は自分じゃ作れない。
加工木材は裏キャラなら作れるけど、南米の入稿許可は取ってないし、アフリカやインドまで移動させている時間もない(・_・)ウン。


これはもう買うしかないだろーということで、リスボンの広場でバザをチェック←(・_・┐)))(((┌・_・)→チェック♪
商会ショップも見てみたけど、バザーの方が安めだったかな。

何日かかけて何人ものバザーをのぞいてみて、相場と思われる価格よりも安い方から購入(*^^*)ラッキー♪
カリカットで売ってる方もいるけど、リスボンの3倍くらいするから、とても手が出ないし。


商用クリパと材料を渡して待つことしばし。
見事に強化されて商用クリパが戻って来ました(≧∇≦)ノシ☆ミ。

これで、材料をたっぷり積んで洋上で生産ができるから、管理技術が上げられるかな( ̄- ̄)ソダネ。
転職してカルカッタに篭ると早そうだけど、それは、まだまだ先の話。

まずは、麻生地積んで予備帆とか、羊毛積んでフランネルとかかな。
予備帆はかなりの数使うから、麻生地があるところでは必ず買って作り足しているし。

大成功じゃないと上がらないっていうのは、ちょっとキツイかなー( ̄ヘ ̄;)カナリネ。

医療支援に必要な管理技術R7とか、強化倉庫に必要な管理技術R8まで上げるのに、何をどれだけ作ればいいのやら(;-_-) =3サキハナガイナ。

スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
vs クワイトス商会(* ̄0 ̄)/。
2006-10-30 Mon 04:10
今回、よはねさんの提案で、クワイトス商会さまと、シュテッヒパルムシュロス初の商会対抗模擬をやることになりました(^-^)//""パチパチ。

メインイベントは、よはねさんとゆのあさんと、どっちがニセモノか真贋決定戦( ̄ー ̄)ニヤ。
このお二方のタイマン勝負は後のお楽しみとして、まずは、5vs5で5本先取りのガチバトル。


本日の戦場はカサブランカ沖。
練度上げも済んで、リスボンに集合して、耐久回復艦隊を組もうとしたところで超大問題発生。


・・・けにーさんが落ちた・・・(;_; )オロオロ( ;_;)オロオロ。


後で聞いたら、原因は、プロパイダの接続障害だったそうな。
どこのプロパイダかは知らないけど、百万回呪ってやるーーーっ!m(- -m)~呪~(m- -)m。


時間もあまりなかったし、相手方を待たせるわけにいかないので、取り急ぎ船の耐久を戻して、カサブランカへ。


カサブランカは、普段の閑散とした町が一変して、人がいっぱいいるし、何やら賑やかな雰囲気。

でも、その楽しげな雰囲気を楽しむ余裕はなかったかなー。
何だか、始まってもいないのに、気分的にはいっぱいいっぱい。


模擬戦も対人戦も初めてってわけじゃないのに、何だか不安で落ち着かない。


1戦目から出るわけだし、これじゃいけない!と、こっそり気合入れて、装備に副官、カスタムスロットを確認して、長期戦になる事を考えて、資材を多めに積み込んで、おけv(。・・。)♪
行っくぞーっ(* ̄0 ̄)/。



・・・模擬戦許可するの忘れてた・・・ヾ(_ _。)ダメジャン。



気を取り直して出撃ー!。
そして、ギャラリーがわらわら浮く中で、戦闘開始!

ひっきりなしに修理を連打しながら提督を追いかけて、状況を見ながら砲撃して。
普段と変わりないことをしているはずなのに、何か妙に焦ってたっていうか、あわあわしてたっていうか。

1隻に対して砲撃をしていると、必ず別の船が近づいてきて、挟まれたり囲まれたり。
普段から連携の練習をされているのか、そういうのがめちゃ上手かったなー。


提督と離れたので、追いかけなくちゃ!って、クリ喰らわないように逃げながら移動しようとしたら、避けた先でクリ喰らって沈むし、もう最低ー(・・、)ダメポ。


提督の位置も状況も、自分の周りも、ちゃんと見えてたのに( ̄~ ̄;)ナンデダ。
落ち着け、自分( ̄- ̄)ソーソー。


2戦目からは、相手の位置と数を考えつつ、機雷を撒き撒き(*・・)σ ⌒~●エイヤ。
私の場合、貫通使っても破壊力はないし、砲撃よりも機雷の方が削れたりするんですよね(ーー;)ヘタレナノ。

まー、多少削ったところですぐに回復しちゃうから、機雷で削ったところをアタッカーさんに沈めてもらおうという他力本願作戦とも言います(*v.v)ヘタレナンダモン


今回、自分にどれだけ余裕がなかったかっていうと、模擬戦のSSがこれ1枚しかなかったくらい。

今回の模擬戦唯一のSS。

※名前出したらマズイ方がいらっしゃいましたら、リーまで連絡よろしう<(_ _)>。

沈んでた時間もあったし、5戦目と6戦目は休憩で、6戦目は見学してたっていうのに、SS撮ることなんか、全然頭になかったもんなー・・・( ̄  ̄;)ヤバイ。


5戦目の休憩中、カサブランカに立ち寄った師匠とお話することができました。
普段、あまりゆっくりお話する機会がないので、ここぞとばかりにじっくりと(・-・*)ヌフフ♪

師匠と話して、ちょっと落ち着いたかな。
7戦目と8戦目は、回復担当の本領をそこそこ発揮できたかも( ̄- ̄)マダマダ。


全部で8戦やって、5勝3敗。
そのうち6戦に出たけど、とても公表できる戦績ではないです...(o_ _)/[壁]。

砲撃に気を取られた時は、決まって沈んだし、艦隊としても負けてる。
砲撃よりもメンバの回復や提督の守護に集中してた時は、沈まないし、奇跡的でも何でも勝ってる。

艦隊自体の勝敗は別にして、自分が沈んだ原因は、自分がきちんと自分の仕事をしていなかったから、ってことだなー。

・・・わかりやす・・・ヾ(_ _。)ハンセイ。

商会としては勝ったけど、個人的には最低の出来。
次は、もっともっと良い仕事しなくちゃですね(。・_・。)ウン。

本当は、この後、商会関係なくごちゃ混ぜ模擬もするはずだったんだけど、思ったより時間がかかってしまったので、団体戦はここで終了。

お疲れさまでしたー♪


団体戦が終わったら、本日のメインイベント、真贋決定戦( ̄ー ̄)ニヤ。

クワイトス商会のゆのあさんは、「YUNOAH」
シュテッヒパルムシュロスのよはねさんは、「YOHANE」

「YUNOAH」と「YOHANE」って、ぱっと見、区別つかないんですよね( ̄~ ̄;)マギラワシイ。
今回の模擬戦でも、勧誘ミスがあったしw。

そこで、どっちが本物かを決める一騎打ちと相成ったわけです。

結果は、ゆのあさんの大勝利ヽ(〃^-^)/★*☆オメメー♪


次回の勝負の日まで、よはねさんはニセモノということに決定。
本物の座を勝ち取るまで、世界の中心といわず、果てといわず、


「私YOHANEはYUNOAHさんのニセモノです、まぎらわしくてゴメンなさい・・・」


と叫ぶ日々が待っているようですw。


模擬戦が終わったら、行ける人で艦隊を組んでサントドミンゴへ向かって、「禁じられた海域」にチャレンジして来ました。

今回も、愛船の軍ジベに乗り換えて先導したんですが、引っ張ってる、っていうよりも、囲まれて連行されてるって感じ(._.;)チョットネ。

先導しているというより連行されてる気がするw。


同じ大型船なのに、何?この大きさの違いわ( ̄- ̄)アリエン。

前提の「奇怪な噂」をやっていない人は済ませて、「禁じられた海域」を受けたら、船乗りに話を聞いて、アゾレスへごうごうヾ(〃^∇^)ノイクゾー♪


アゾレスが出来たおかげで、移動用の船で戦闘海域近くまで引っ張れるし、途中で嵐に遭って名倉が減っても大丈夫だし、助かるなー♪


・・・かなり角度間違えて、余計な時間がかかったのはナイショです(ーー;)ヤッチャッタ。


13人なので2回行くことにして、まずは1回目。

援軍として入ったんだけど、入っていきなり沈んでる人がいるし(((;゜Д゜))ツエー。

死霊の船団はやっぱり強い!



1回目の初戦は、旗艦が撃沈されて終了。

やっぱ、死霊の船団は強いわー。
白兵無敵艦隊だから、砲撃で沈めるしかないけど、向こうの砲撃も超強力だから、500や600は軽く持っていかれちゃう。


そのまま、洋上で体勢を整えて、りべーんじ(`0´)ノイクゾー!


死霊の船団の近くで戦闘開始になったので、機雷を撒いて逃げて、修理と外科をひたすら連打。

援軍に入った時って、自分の所属していない方の艦隊にも修理や外科は効くけど、どういう状況なのか見えないのが不便。

左の名倉のゲージは誰一人として減ってないのに、治療しまくり。
援軍に入ったら、もう片方の艦隊の人の状況も見れるようにならないと、ちとやりにくいよねぇ(・_・)ダヨネ。

2戦目は、あっさりと敵提督を倒して勝利を収めたんだけど



死霊の船団に勝利しました!
戦闘経験を6獲得
戦闘名声を7獲得
戦利金2560㌦を獲得!

経験6ってナニ・・・( ̄- ̄)ヤス。
提督しか倒さなかったからかな?

アゾレスに戻って、クワイトス商会さんの艦隊に入って、2回目にごうごう(* ̄0 ̄*)ノイクゾー♪

太陽に向かって幽霊退治に行くの図。


太陽に向かって進む2艦隊。
何とも清々しく爽やかな1枚なのに、行き先は死霊退治・・・( ̄へ ̄|||)ドロドロダネ。

南に進むはずが、何故か西に進んでいたという事故はあったけど、自分的には日常茶飯事なので、何も言えません(。・_・。)ホウコウオンチダモ。

とにかくひたすら修理と外科!


1回目と同じく、初戦は負けたけど、2戦目は、全滅に成功ー((O(≧▽≦)O))ヤッター♪

でも、やっぱり

戦闘経験を6獲得
戦闘名声を7獲得
戦利金25600㌦を獲得!

・・・・・・( ̄  ̄;)アリエネー。

アゾレスに戻ったら、記念写真を1枚パチ。

禁じられた海域達成記念写真。


模擬船もクエも、とっても楽しかったです。
段取り組んでくれたよはねさん、アヴさん、お疲れさまでした<(_ _)>。

クワイトス商会のみなさまも、本当にありがとうございました。
機会がありましたら、また、よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:6 |
レパントの海戦~Vol.2
2006-10-27 Fri 20:23
前回と同じく、今回も、商会メンバで艦隊を組んで、レパントの海戦に参加してきました(*^^*)v。

愛船の軍ジベでシラクサ入りしたのは21時20分くらいだったかな。
平日だっていうのに、シラクサには人が一杯♪⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー!。
港前は、Escを押さないと、まともに歩くことも出来ないくらい。

装備を整えて何となく集合場所になっていた酒場で艦隊組んで、船の方の準備が終わったら広場へ。

前回はイベント見逃したから、今度は見たいなーと思って。
人が集まっている辺りに行って、うろうろしてたら、ほどなくしてオルシーニ様が登場(≧∇≦)デター♪

オルシーニ様登場♪


・・・オルシーニ様、吹き出しだけしか見えないんですが、透明人間にでもなられたんでしょうか・・・(ーー;)イナイ。


そこで、Escキーをポチっとなρ゛(・・*)ポチ♪

オルシーニ様、今日も絶好調のようです(^^;;。


前はEscを押すと、NPCも見えなくなってたような記憶があるんだけど、今回は、そのお姿をきっちり拝見することができました(・_・)ミレタ。

・・・まー、好みのタイプじゃないんでどーでもいい気もするけど・・・( ̄- ̄)ソダネ。

オルシーニ様はなかなかゴキゲンで、今夜も絶好調のようですw。


Enter押すより速く流れるログを追っていたら、ゆらりと王弟ドン・ファン様が登場。

せっかくなので、間近で拝聴してみましたw


相変わらず反応良いし、文字のタイプミスなんかもあったりして、台本のコピペじゃないところがステキ(*´∇`*)ニヨニヨ♪

でも、開戦まであと5分切ったくらいだったかな、ふっつりと掛け合い漫才が止まっちゃったんですよね。

最後までイベントを見たいなーっていう気もしたんだけど、ここは洋上で敵を迎え撃ったほうが良いだろうと思って、出航所へ。


と、その途中、ヴィットーリア様をお見かけしたので、話しかけてみました。

広場の片隅にヴィットーリア様が。


身共のような身分卑しき者に対してそのようなお気遣い、痛み入ります(・・、)ヤサシイナー。
でも、素晴らしくこの場に似合わない方ですよねぇ( ̄~ ̄;)ドレスダシ。

神のご加護を祈っていただきました^^。



神のご加護を祈っていただいて、勇気百倍!いざ出陣っ(* ̄0 ̄)/イクゾー!


今回は4人艦隊での参加。
援軍要請を使えば何とかなるだろうということで、募集をしないで戦場へ向かいました。

出航してすぐは、敵影もなく、洋上を彷徨う状態。

敵はどこーーーっ!?斥候はまだかーーーーっ!

と叫びかけたその時、ひょこんと左上に小窓が。

この小窓についての説明。


そこに敵の位置が表示されるのは理解したから、早いトコ敵の居場所を教えてアルヴィーゼさまっ!
それからすぐに斥候から情報が入って、船首を左に向けたら、敵がわらわらと浮いている。

突撃ーーーヾ(〃^∇^)ノイクゾー♪

今回も、この小窓がひょこひょこ開いて、前回に引き続きストーリーが展開。

ハイレディンかっけー(〃∇〃)♪


おもしろそうなんだけど、読む暇なんかないっ!
戦闘中は邪魔だから、出たらすぐに消しちゃうし。

アイデアは悪くないんだけどねぇ・・・( ̄  ̄;)マァネ。

ハイレディンがこれだけ暴れてるんだから、この人が出なかったらおかしいですよね。

こうなったらバルタザールが来なくっちゃ始まらないっ!


バルタザール来たーーーーーp(≧∇≦)ノシ☆カッケー♪

来たは良いけど、どこにいるのかさっぱり。
混戦地域はこんな感じで、誰が誰やら状態。

密集地帯は回線真っ赤でラグ発生。



前回ほどラグはひどくなかったけど、回線が赤くなっている時は、さすがにスロットが開きにくかったなー。


そんな中、1艘でふらふら洋上を彷徨う王弟ドン・ファンさまを発見。

航行中のドン・ファンさまみーっけ(*^^*)ノ。


戦闘を仕掛けられるのかな・・・と思ってこっそりクリックしてみたけど、×が出るだけ。

ドン・ファンさまにこっそり戦闘をしかけようとした図。


・・・残念(・_・)チョットネ。

前回もすごかったけど、今回は、他の艦隊と入り乱れる感じになることが多かったかな。

今回最大の密集地帯。


序盤戦はともかく、精鋭が出てくる後半、4人艦隊でどうなることかと思ったけど、ほとんどの戦いで援軍に入ってもらえたので、結構楽勝v(=∩_∩=)エヘ。

たくさんの方に援軍に来ていただいて、色々な方と共に戦うことができて、とっても楽しかったです。
援軍に来ていただいたみなさま、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコ。

良い感じで雨が降ってくれたので、ほとんど補給もせず、ひたすら狩りまくり。
GMとも遭遇したけど、SS撮ると、キャラ名が消えちゃうのね。

NPCと同じように、GMのキャラ名も表示さえるようにしてくれると嬉しいかな。

バルタザールみーっけ♪・・・だったと思う(ーー;)。


この右上の、ソロで動いている白い帆の船がバルタザールだったと思うんだけどなー・・・( ̄~ ̄;)ワカンナイ。


沸きまくる敵を相手に、手当たり次第に闘い続けて、残り時間も少なくなった頃


バルタザールどこ行くのー?!



いずれまた会おう・・・って、こっちはまだ闘っている最中なんですが( ̄□||||!!テキゼントウボウ?!
っていうことは、このイベント、まだまだ続くってことですね( ̄ー ̄)ウェルカム♪

国籍も何も関係なく、思いっきり闘うことが出来るこのイベントはかなりお気に入り(*´∇`*)タノシイ♪
大海戦では絶対に組むことのできないフレとも組むことができるしねd(*^^*)ウン♪。


予定時間終了後10分ほどで洋上の敵が見当たらなくなったので、シラクサに帰還。

今回の戦績は、26戦26勝、撃沈2、修理416、外科110。
前回は、31戦29勝1敗1分、撃沈7、修理317、外科246。

今回は、何だか絡まれて白兵に持ち込まれることが多くて、逃げるので一生懸命って感じ。
撤収の鐘が効かなくて、最初から最後まで白兵してたことも何回かあったし、戦功は比べ物にならないほど低かったはずだけど、今回沈めた2隻は、どちらも敵旗艦。

それだけがちょっと救いかなー・・・( ̄ヘ ̄;)ドウダロ。



広場に降りたら、まっしぐらに戦功記録官の元へ。

対オスマン戦功発表o(;-_-;)oドキドキ♪


300未満ってことは、紋章には届かなかったってことだよねぇ・・・(ノ_-。)ザンネン。



それでも、せっかくなので、紋章官に話しかけてみました。

紋章ちょーだいヾ(〃^∇^)ノクレー♪


戦功足りなくてもらえなかったけど( ̄- ̄)ヤッパシ。


紋章をもらうには足りなかったけど、せっかくなので、金羊毛騎士団勲章をもらうことにしました。

この方から金羊毛騎士団勲章をいただきました。


金羊毛騎士団勲章。


繊維取引+2っていうのは、縫製職人にとってはベストアイテム(≧∇≦)ワーイ♪
いいものいただきました(*´∇`*)ニヨニヨ。


勲章をもらっても、まだ戦功が50以上余ってるはずなので、残りは名匠仕立道具と引き換えることに。
今すぐオスマンの領地に入る必要は無いから、免罪符はいらないし。

最後に名匠の仕立て道具をげっと♪



名匠の仕立て道具を2個もらって、今回のイベントは終了。
めっちゃ楽しかった(((O(≧▽≦)O)))。


イベント終了後、けにーさんを拉致ってにストックホルムまで付き合っていただいて、商用ピンネースの強化をしていただきました。

カロネ14門1基で海事をするのはキツイんだもん(・・,)クスン。
海事Lv21になるまで、散々お世話になった商用ピンネース復活でv(=∩_∩=)エヘ。


スットコからの帰りは雪が舞っていました。

バルト海の吹雪。


このグラフィックはめっちゃキレイで好きなんだけど、雪って遠近感がなくなるんですよね(・_・)アブナイ。
向かい風っていうこともあったんだけど、1mmも進んでいないような錯覚に見舞われて、ものすごく変な感じ( ̄- ̄)ヤナカンジ。


ロンドンに着いたのは16日後。
ちょうど出来たところで、無事に強化された商用ピンネースを受け取りましたヾ(〃^∇^)ノワーイ♪。


遅い時間に、わざわざ遠方まで付き合っていただいて、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコ。
これで、兵器技術上げがんばろーっと\(*⌒0⌒)ガンバー♪


別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
兵器技術上げ in バルト海
2006-10-25 Wed 19:21
特殊機雷を使いたくてボムケッチに乗っているんだから、早いトコ、兵器技術を上げなければ!ということで、久しぶりにバルト海にやってきました。

兵器技術を上げるには、強化船に乗って、敵を沈めれば良いんだけど、1隻沈めただけだと、どんなに相手が強くて沈めるのに苦労しても、全然熟練が入らなかったりするのがちょっとイタイ。

奇襲をかけてきたドイツ傭兵艦隊を1隻沈めたけど、時間もアイテムもめっちゃ使ったのに、1つも熟練入らなかったもん。

カロネ14門1個だけ、で戦闘用ピンネースを沈めるのは大変なのにー(≧へ≦)キツイオ。

あ、機雷も使ったけど(._.;)ウン。
削ったら削っただけ即回復しちゃうから、機雷使わないといつまでたっても終わりそうにないしー(・_・)ソウナノ。

そういえば、ドイツ傭兵艦隊って「赤毛のエイリークの鎧」を落とすんですよね。
裏キャラだったら喜んで突っ込むけど、このキャラは収奪ないし、名倉19人でどーしろとってお話(・_・)ナンカクヤシイ。


琥珀の髪飾りを買いに来る人でも狙ってるのか、バルト海にはめずらしく、イスパのPKさんがいて、


この海域で海賊の被害が発生しました!


というメッセが次々と流れる中、ダンツィヒ沖で、バルト海賊をメインに狩り狩り。


戦闘用フリュート3隻のバルト海賊とガチ!



海事Lv60で、兵器技術R1で、戦闘用フリュート3隻のバルト海賊を全滅させると、熟練が8入る。
大型キャラック2隻と戦闘用キャラック2隻計4隻のスコーネ海賊を全滅させると熟練は21だったかな。

対決!スコーネ海賊!



機雷を使うと、1発も打ち込んでいない敵旗艦が沈むこともままあるんだけど、そういう時、1隻しか沈めてなかったら、熟練は0。

バルト海賊3隻のうちの2隻を沈めると、6は入ってたような気がする。

強い相手ほど熟練が稼げるんだろうなーと思って、思い切って、重キャラベル2隻と戦闘用キャラック1隻のスウェーデン私掠艦隊に喧嘩を売ってみました。

いざ戦闘に入ってみると、重キャラベルってデカイ・・・。

やっちゃったかなーとかすかな後悔を抱きつつも、機雷を撒きつつ砲撃開始。

重キャラベルってデカイ・・・喧嘩を売ったことをちょっとだけ後悔ヾ(_ _。)。


4とか1しか削れない中、機雷の力を借りて、何とか戦闘用キャラベルを静めたところで、機雷に連続で引っかかった旗艦が沈んで戦闘終了。

これで熟練はたったの4。

その次に、ピンネース2隻のヴァイキングと対決。

ピンネース2隻のヴァイキングと対決!


クリ入れても65しか削れないけど、この船だと結構ダメージ与えてる方なのかも。

2隻撃沈で熟練7。

さっきのスウェーデン私掠艦隊の方が全然キツイ闘いだったのに、何でこっちの方が熟練多いんだろ。

一体どういう計算になってるのかさっぱりわかんないけど、この調子で行ったら、R3になるまで100戦以上しないといけない計算...( = =)トオイメ。

インド海賊だと、3戦やって100入ったから、勇気をもって強敵と戦うか、船を変えるしかなさそう。

ここはやっぱりフリゲート強化の道が良いかなー( ̄ヘ ̄;)ドウシヨウ。
医療用ケベックも欲しいけど、これ以上船持てない(ρ_;)ザンネン。


ペチを続けて、何とかR2にはなったけど、R2になったら、戦闘用フリュート3隻のバルト海賊を全滅させた時の熟練が6に下方修正。

海事Lv60だから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、カロネ1基で沈める大変さをもうちょっと加味してもらえると嬉しいかなー( ̄- ̄)ムリムリ。


一斉に機雷に引っかかると気持ち良いー♪


戦闘中にカロネが壊れて、機雷だけでふぁいと!
1基しか乗っけてないと、壊れた時が怖いなー。

機雷覚えててほんとーーーに良かった(´▽`)ホントホント♪
さて、次は地中海で検証してみよーっと。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
ボムケッチかわいー♪
2006-10-24 Tue 12:19
今週末の商会模擬戦に向けて、名工大工を作るためにセイロンへ行って来ました。

集合時間までに時間があったので、ボムケッチで海事にちゃれんじ。
特殊機雷を使うには、航行技術R1と兵器技術R3が必要。

航行技術はただ乗ってるだけで上がるけど、兵器技術は闘わないと上がらないですからね( ̄- ̄)トーゼン。

私のボムケッチは、カロネ14門を1基乗っけただけ。
デフォルトは16門だけど、消耗の激しい海事修行に、高い16門を使うのはもったいない。
最大24門まで搭載できるから、12門を2個積むこともできるけど、アイテム枠を考えたら、ちょっとキツイ。

ここは普段必ず持っている14門で良いやと、トエさんに改造をお願いして、船倉も増やしてもらったら、いざ出陣ー(* ̄0 ̄)/イクゾー!

とはいっても、インド沖で、ボムケッチに乗って、ソロで海賊退治に行く度胸は私には無い(・_・)ヘタレダシ。
そこで、けにーさんに強化レアルでお付き合いいただくことにしました。

いつもの海事風景。でも、船がちょっとミニマム♪


普段はガレアスと商用大ガレオンで出ているから、余計に小さく見える感じ。
何かちょっとカワイイ(〃∇〃)ミニマム♪

ムガール帝国艦隊やマナル旅団は論外として、ラムのあるアンングリアや自警団は、まともに喰らったら瞬殺だろうしー・・・と、手始めにインド海賊へごうごう。

いつもは雑魚扱いのインド海賊とガチ。



クリ取っても、いいとこ190くらいしか削れない。
普段は雑魚扱いしているインド海賊相手に、マジでガチバトル。

白兵はともかく、砲撃戦で分が悪いのは仕方ないかな(・_・;)ソウダヨネ。

けにーさんが沈んだらすぐに撤退。ソロじゃ無理ー><。


けにーさんが沈んだら、一目散に撤退。
ひとりで4隻相手にするのは無理ーヘ(。≧O≦)ノコナイデー!

3戦やって100ほど熟練を稼いだけど、インド沖はちょっと手に余る感じ。
小型船で闘うには、ちょっとキツイかも。


イベントと商会模擬があるから、今週土曜日まではずっとヨーロッパにいる予定。
そしたら、久しぶりに、北海で海事をやってみようかな(*´∇`*)ニヨニヨ♪。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
海事Lv上限解除の闘い。
2006-10-22 Sun 13:15
イベント終了後、もう0時は回っていたけど、商会の脳筋チームで海事Lv上限解除の闘いに挑んできました[本棚]‥)bノウキンOK♪

名倉の練度や忠誠心を考えたら、そのまま行った方が良いんだけど、マルセイユからカリブまで、戦列艦で行ったらいつになっても着きやしない(・_・)ムリ。

と、いうわけで、練度が低くてもあまり支障のない私が軍ジベで引っ張ることにしました。
とはいえ、自他共に認める重度の方向音痴。

けにーさんにこそりナビをお願いして、サントドミンゴに向けてごうごう(* ̄0 ̄*)ノイクゾー♪
サントドミンゴから壷へ行くだけでさえ、測量を使ってなお


どこ行くの?


と言われた私ですからねぇ・・・( ̄~ ̄;)フアンダ。


とってもとーっても稀な私が艦隊を引っ張るの図。

同じ大型船なのに、この大きさの違いは何?


サントドミンゴに着いたら、広場の住人から情報をもらって、ファンホルンとを叩きにポルトベロ東の洋上へ。

ここからは武装して商用大ガレオンに乗換え。
どの程度の強さなのかわからないけど、wikiには白兵が強いと書いてあったので、資材を多く積んで出航。


同じようにレベル上限解除に来ている艦隊が多かったので、場所はあっさり。

1戦目のファンホルン護衛艦


初戦は、思ったよりも強敵じゃなくて、さっくり終わったかな。

サントドミンゴに戻って2戦目だーと思ったら、


ソロでちゃれんじさん>どなたか、一戦目手伝ってくれませんか~?


とシャウトが。
近かったのでお手伝いに行ったけど、ソロではちょーっとキツイかも。
さっきは何隻か残しちゃったけど、今度は全滅させて終了。

1戦目のファンホルン戦は、予想してたよりは楽だったかな。
個人的には結構余裕( ̄ー ̄)ニヤ。

それでも、外科をガンガン使ってくるから、やっぱ、砲撃メインで沈める方向で行った方が良さそう。


サントドミンゴに戻って、もう1回住人を話をしたら、ド・グラーフとド・グラモンを討伐しにハバナ北へ。


と、その前に、グランドケイマンに寄って、投資と発見物カードを献上。



街の事情通>街の発展には、まずお金が必要だ。投資をし、基盤を固めることが先決だぜ!

そろそろ台詞変えようよ・・・(ノ_-;)ツマンナイ。



イスパのおかげでレベル上限解除のイベントが発生したけど、こういうのって、個人レベルで発生した方が良かったんじゃないかな。

今でも、投資しないと買えないアイテムがあるんだし、それと同じ感じで。

この仕様だと、1回も献上していない人でもイベントは発生するし、身を削って献上してきた人と、何もしていない人の間に、もうちょっと差があってもいいと思うんだけど。


国家単位じゃないってことで、他国の人と組んで戦闘ができるってのは良いんだけど、もうちょっと、開拓地に尽くした人のことを考えるような仕様にしても良い気がする。


・・・ってそうなると、マクラーさんとRMTさんたち大活躍になっちゃうのか。
難しいね( ̄~ ̄;)。



開拓地に貢いだら、今度こそハバナ北へ。
ポイントに近づいたらわらわらと大挙して浮かぶド・グラモン護衛艦。

2戦目のド・グラモン護衛艦



実際には強襲してきたのはド・グラーフで、闘ったのもド・グラーフ護衛艦だったけど。

ド・グラーフ護衛艦



終わったら即座に


船員>まだだ まだ気を緩めちゃいけねぇ!もう1艦隊来やす!総員 再戦闘準備! 急げ!


とNPCが叫んだと思ったら、ド・グラモンの強襲!


・・・あれ?
戦闘区域に私しかいないんですが(((;゜Д゜)) ガクガク。

3戦目はひとりだけで闘う羽目に。なんでー(T_T)。


・・・分断されたっ?!Σ(T□T)ノー!


でも、チャットウィンドウには、艦隊メンバーの動向が随時表示されている。
なのに、現実は1vs6の戦闘。


ちょっと待ってーっ!<(゜ロ゜;)>omg!


火炎弾を使ってるのか、景気良く燃えること燃えること。

背後つかれて集中砲火を浴びて、抵抗空しく撃沈。
クリ喰らわなかったのは奇跡的。


・・・・・・・・(・・、)ヒドイオ。


ソロでもう1回2戦目から闘うのは無茶だなー・・・と凹みながら、NPCが消えた洋上に放り出されてみると、すぐ近くに火達磨状態のけにーさんが。


試しにクリックしてみたら、何となく入れそうな予感。
けにーさんが少し移動したので、もう1回クリックしたら、援軍として参加することができましたー(≧▽≦)ヤッター♪


覚悟しろーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ウリャ!


3戦目はマジで熱い戦いだったなー。
5隻でやっとって感じで、ちょっと必死。

帆の壊れる度合いが尋常じゃない。
ひっきりなしに予備帆と消火と修理を叩いてる感じかな。

ゆらりと近寄って来ちゃった1隻を機雷使って沈めたけど、本当ーに強かった。
クリじゃないとダメージ与えられないし。

面白かったけどね( ̄ー ̄)ニヤ。


サントドミンゴに戻って住人と話たら、副官談義をしながらマルセイユへ向けてごうごう。
3人目のルナン(元はハンス)の倉庫番が開いたら、77A♪
防火は70だから、防火を覚えたら、コショウや生糸も持って来れるようになるかなー(*´∇`*)ワクワク♪

マルセイユに着いたら海軍士官の元へ。

マルセイユで海軍士官に報告。


そして、ふっと画面が真っ暗になって

海事レベル上限解除に成功ー♪


お疲れさまでしたーヾ(〃^∇^)ノワーイ♪

Lv61までは、111630必要( ̄- ̄)ナルホド。
と、いうわけで、海事修行はまだまだ続きます。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
レパントの海戦~Vol.1
2006-10-22 Sun 11:42
またまたオスマントルコが攻めてくるというので、インドから戻って迎撃に行きました。

戻る前のお約束、宝石の仕入れ。
この日は、サファイヤは高かったけど、ルビーが92%↓(*´∇`*)ヤスイ。

セイロンの交易所前は、相変わらずの大賑わい。

セイロン前は相変わらずの人だかり。商売繁盛で良いね♪


PKさんも何人か待機してたけど、ここのところ目に見えて増えている中華艦隊を襲うのに忙しいのか、何事もなく出航。

ガレー船の浸水っていうのは珍しくも何ともないけど、クリパにガレオンまで高波で浸水ってどーよ(・ε・)ヘンダオ。
私のクリパは、シーサーペントの像の加護があったから浸水は免れたけど、途中の嵐で40個ルビーが流されたのが痛い・・・(;_q))ヒドイオ。

何事もなく航海を終わらせることができなくなったことを実感しますわ( ̄~ ̄;)サイガイオオスギ。


いつものように、売り先探しのためにブリテン島近辺をうーろうろしてたら、サファイヤ112%↑、ルビー102%↓っていうステキな街を発見(*^^*)ミッケ♪
吹っかけは失敗したけど、時間がもったいないし、そのまま一気に売却。


・・・当然、暴落しました(*v.v)ゴメンナサイ。


積荷を捌いたら、海戦の準備。
カロネはあるし、食料は十分だし、22時からだから時間にも余裕あるしーで、商会チャットのなりゆきで、ピンクのコルセアコートを作ることに。

私が縫製を覚えたのって、コルセアコートが作りたかったからなんですよね。
なので、最初はR10で止めるつもりだったのに、ホルムズオンラインを始めたらやめられなくなって、そのままベルベットオンラインを経て、カンスト。


・・・私って、こんなんばっか(ノ_-;)ハァ。


トリポリで綿花、バレンシアで羊毛、オポルトで皮革。
材料はこのみっつ。
綿花と羊毛でコーデュロイを作って、毛織生地織って、皮革から革ひも作ってできあがりーv(=∩_∩=)デキタ♪


常時携帯している仕立て道具でピンクに変えたら、早速配達配達ー♪

ふと気づくと、ピンクのコルセアコートがユニフォームのあざさんと二人並んで、シラクサの酒場の一角に、怪しいホストクラブが開店・・・( ̄  ̄;)アヤシイ。

アヴさん専用の怪しいホストクラブ。




今回も商会で艦隊を組もうって話になってはいたんだけど、参加者が7人でちょっと中途半端。
そこで、日頃お世話になっているMacさんの商会に混ぜていただくことにしました。

あんまり時間がなかったので、バタバタしたけど、私は以前大海戦で共に闘ったフレのLesさんの艦隊に。
ネーデルとはそれ以来ずっと敵側だったので、久しぶりに一緒に戦えて嬉かったなー(*^^*)b。


そうこうしているうちに、王弟ドン・ファン様が登場したけど、教会前は相変わらずの人だかりで、こんな風にしか見えない。

教会前はもー誰が誰やら(ーー;)。


もちろん、騎士オルシーニ様も見えない(・・、)ミエナイオ。

・・・登場したことに全然気づかなかったのはナイショです(* ̄  ̄)bヒミツダオ。

後でログを見たら、騎士オルシーニ様は相変わらず良い味出してたんだけど、チャットに入ったり艦隊組んだり忙しくて、教会前にいたというのに、イベントはスルー状態。

ログ流れるのも早いし。


アルヴィーゼ>貴公ら、何を遊んでおる!敵艦隊はすでに戦闘準備を終えておるぞ!



なんて言われたけど、遊んでるんじゃなくて、おろおろしてるんだってばっ((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))。


やっと艦隊に入れてもらったら出航所へ。


こちら教皇庁情報官!敵先陣は、すでにティレニア海、イオニア海に到達している模様!連合艦隊の将士諸君は、ただちに迎撃に向かわれたし!


っていう情報をもらったら、オスマンの待ち受ける戦場へ。

洋上は敵の白旗だらけ。


出航直後は、すでに洋上に出ていた艦隊も多かったみたいで、敵の取り合いっていう感じ。

敵どこー><。


敵を探してうろうろしていると、斥候から情報が。

斥候からの情報が随時入る。


こんな感じで斥候が敵の出現位置を教えてくれるので、適当に移動してたら、オスマン制圧艦隊やバルバリア海賊が大挙して浮いているポイントがあっちこっちに。

バルバリア海賊とオスマン制圧艦隊。



一番敵の多かったポイントはこんな感じ。

回線重すぎー(T_T)。


もう、オスマンに囲まれて埋もれてる状態で、回線は真っ赤。
スロットが開かなくて焦る焦るヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノアタフタ。
何よりもこうなるのが一番怖いなー(・_・)ダネ。


激戦の影で、しっかりとストーリーも進んでいたり。

闘いの影でストーリーも進んでいたり。


こういうのは結構好きだし、移動中は良いんだけど、戦闘中に出ると、ちょーっとウザイかも( ̄- ̄)チョットネ。
表示されてるってだけで、動作には何の影響もないから良いんだけど。

ハイレディンかっけー(〃∇〃)♪


ハイレディンだけ顔写真つきの別格扱い。
王弟ドン・ファン様も、オルシーニ様かもちゃんとキャラできてるのに、なんで文字だけだったのかな。
斥候がちゃんと顔出てるのに、何かヘン( ̄~ ̄;)ナゾダ。


ふたつの商会で合わせて4艦隊できたので、2-2でペア組んだはずなんだけど、洋上は大混戦状態で、もー何が何だか。

こっちのペアは全然機能してなくて、ネーデル海軍とイングランド海軍を援軍に呼びつつ、たまーに援軍要請に応えつつ、ほとんどソロ艦隊で闘ってました。

途中からは、斥候の情報を元に、東地中海へ移動。

何事も起きていないかのように移動するエジプト商船隊。



アテネ前には何事も起きていないかのようにエジプト商船隊が浮いてたけど、間近にバルバリア海賊がいるこの状況だったら、真っ先に襲われてそうだよね。

この辺になると、敵を探さなくても向こうから仕掛けて来るほど敵の数が増える。
開戦と同時に白兵になることもあったけど、鐘なんか効きやしないヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ハナセー!

そういえば、最初から最後まで鐘だけ使って終わった闘いもあったなー...( = =)トオイメ。
戦術と剣術だけで、オスマンガレアスと闘うのは無理!ってか無茶だもー!(≧へ≦)ムリッ!。


ラストは白兵無敵艦隊と遭遇。
弾も資材もなくなって、それでも水だけは十分あったから、がんばって外科やったけど、こっちの名倉がごそっと減っても、向こうは全然減ってない。

この艦隊相手に、この状態での白兵はキツイなー。
次は砲撃でりべんじd(⌒^⌒)ツギハカツ!


シラクサに戻ったら、教会に集まって記念写真をパチ。

記念写真をパチ♪


そういえば、こういうイベントで集合写真撮ったのって、初めてだなー(〃∇〃)。

思いがけなくも他の商会さんとの交流もできたし、今回はマジでめっちゃ楽しかった(*´∇`*)ニヨニヨ。

2回戦目もがんばるぞー(* ̄0 ̄)/オー♪

別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
鉱石掘りオンライン~(*´∇`*)ニヨニヨ。
2006-10-19 Thu 19:14
ここ数日は、外科も剣術もカンストして、ちょいと気抜け状態。

けにーさんはスキル調整があるんだけど、私は調整するようなものは今のところないので、インはしても、フレとお話したり、商会のHPに手を加えたり、寝落ちしちゃってたり(*v.v)ヤバイ、これまでとはまるで別人のようなまったり感が漂っています。


そろそろヨーロッパに戻ろうか、という頃合ではるんだけど、その前に、名工大工を作るために、白い鉱石を掘りに行くことにしました。

もともと作るつもりで木材は用意してたし。


ブーストはケンテとトルクメンの腕輪だけ。
これでもR6にしかならないんだけど、ついこの間覚えたばかりにしては上がるの早い方かな。
白い鉱石1回と、サイザル麻1回しかまともな採集ってやってないし。


準備が整ったら、トエさんと一緒にセイロン郊外のとんがり岩へ。
遠目にもピコンピコン採集マークが乱舞してる。

セイロン郊外の採集ポイントにはお仲間がいぱーい♪


早速その中に混じって採集開始。
いちいちマウス使うのは面倒なので、普段は修理に設定しているF8を採集に変えて、ポチッとな(。・・)qポチ。

これだと片手で済んでしまうので、TVで「SASUKEに生きる男達外伝」などを観つつ、ポチ・・ポチ。
・・・やっぱりまったりヾ(_ _。)ダメジャン。

白い鉱石は、1回に最高で3個採れたのかな。
大体2個ずつくらい。

白い鉱石は1回2個ずつ平均かな。でも、そんなに取れない(・・、)。


船倉いっぱいになったところで1回街中に戻って加工たーいむ。

・・・私はただの荷物持ちだけど(*v.v)。ホウセイシカナイカラ。

採れた白い鉱石と緑の鉱石はトエさんへ、赤い鉱石と青い鉱石と黄色い鉱石はバニくんに渡して、それぞれ加工してもらうことに。

とりあえず200個の名工大工をもらったら、もう1回とんがり岩へ。

アヴさんにも協力してもらって、全部で300個以上の白い鉱石をげっとすることができましたーヾ(〃^∇^)ノワーイ♪

持ちきれないほどの名工大工ができて、よはねさんにマグステももらって、これでレパントの海戦の準備はほとんど整ったかなー。
これだけあれば、耐久が底になっても大丈夫v(。・・。)OK♪


いや、そんなに喰らったらマズイいって・・・( ̄~ ̄;)カノウセイハアル。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
剣術カンストおめでとーヾ(〃^∇^)ノ♪
2006-10-15 Sun 20:05
ずっと一緒に海事修行をしているけにーさんの剣術上げのため、連日幽霊船ポイントへ通いつめ。

紅海のガレアスもかなり強いけど、幽霊船の方が上がるというので、クエも受けず、とにかく幽霊船を狩り狩り。

3艘か4艘出てくると、幽霊船と一騎打ちの様相に( ̄ー ̄)ニヤニヤ。

幽霊船と一騎打ち!


これだけ見るとカッコいいけど、幽霊船は1発こっちに向けて撃ったら、そのまます~っと向きを変えて

お前なんかに用はないぜε=ε=ε=ε=ε=ヽ( ´ー`)ノ。

と、けにーさんの方に行っちゃうんですが(ーー;)ツレナイナー。


今日も朝から幽霊船ポイントにごうごう。
名倉の消耗が激しいので、2連戦が限度。

地道に闘い続けた19戦目。
本日40艘めの幽霊船との戦闘中に、画面の右端に確かに見えた

Skill Up!!


そして


上がったー

と、ひとこと。

すぐに「おめでとう」って言いたかったけど、名倉はガンガン減ってるし、行動力がぎりぎりだったから、鶏にんにくと外科の連打で必死で、ひと息つくまで打てなかった(/_<)ダメジャン。


それにしても、剣術R15ってすごいなーO(≧▽≦)ノシ☆ミ。

記念すべき瞬間に立ち会えてめっちゃ嬉しい(*^^*)ウン♪
おめでとー♪

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
プチ亡命~2回目
2006-10-15 Sun 19:35
真・三國無双へのプチ亡命2回目です。

大きな問題点としては、画面が800×600の全画面固定で変更ができないことと、左側の一部が切れているおかげで、ログアウトボタンが使えないこと、街中でカメラを切り替えるのにマウスを使うんだけど、くるくる回っちゃって使えないこと、かな。

このカメラの切り替えの過剰反応は、グラナドでもあったけど、グラナドは調整することができたのに、無双はできない。

全体的に、操作系統を調整することってできないみたい。
そういえば、DOLにもそういう画面ってなかったような・・・( ̄  ̄;)チメイテキ。

さて、私が選んだ武器はコチラ。

何も知らずに選んだけど、回復機能付を選ぶなんて、さすがアタシ(*^^*)v。


強化とかしていないんで、まだまだ初期段階だけど、スピード重視で選んだだけなのに、兵士回復機能がついてるとは、さすが私の選んだ剣だけのことはありますねーv(=∩_∩=)エライ!

特務の開始画面はこんなん。

特務を受けるとこんな画面が( ̄- ̄)フーン。


ここ装備とか整えて出撃するわけですねd(・_・)ソダネ。


戦闘シーンには、マウスで視点が切り替えられないっていう、このゲーム最大の問題点が(ノ_-;)ダメジャン。

公式サイトを見てみたら、キーボードではできるらしい。
でも、

【Num】 9 3 / *

ってナニ・・・( ̄~ ̄;)ツカエネー。
やってみたんだけど、うまくできなかった。
まさか、

※プレオープン時、動作しないものもあります。

だったりして・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン。

まぁ、戦闘シーンのSSはこんな感じ。

劉備から受けた特務遂行中・その1。


適当にマウスクリックしてると、何か技が出るので、それはちょっと楽しい(*´∇`*)ニヨニヨ。


視点を切り替えることができなかったので、真後ろから撮ったのがコチラ。

劉備から受けた特務遂行中・その2。


SS撮るのに、Ctrl+Shift+Nを使ったんだけど、Nを押すとジャンプしちゃうんですよねー。
なので、どっちもこんな感じに。
普通に闘ってるトコ撮ろうと思ったんだけど、見事に失敗しました(・・、)ヤッチャッタ。

この特務は、4箇所を制圧せよ、っていうものだったんだけど、ふたつめの拠点で、指定された敵を4人倒さないといけなかったんですね。
視点が切り替わらないもんだから、どこにそいつがいるのかわからなくて滅多矢鱈に斬りまくってたら時間切れ。

残念。

でもって、リベンジできないのね。
失敗したからもう1回、ってできると思ったのに。

新しい特務を受けようと思ったんだけど、酒場の親父も劉備も知らん顔。
紹介してもらえたのは団体戦の「激突」っていう他勢力との闘い。
参加する人のレベルが表示されているんだけど、熟練だの精鋭ばっかで、新兵の自分が参加できそうなのは皆無。

相変わらず操作はしにくいし、もういいやーって思って落ち落ち。

最後にお家に帰る前に見た広場の夕日が超キレイ。

西広場の夕日。超美麗。さすがKOEI.。


あまりの美麗さに、しばし見とれておりました。

かーなーり文句はあるけど、このグラフィックの美しさはさすがKOEI。
ヴェネツィア出航所の夕日もキレイだけど、この広場の夕日の方が好きかなー(* ̄。 ̄*)ウットリ。

まー、いくらCGが好みでも、操作がこれじゃぁ、ちょっとやるのは厳しいかな。

やっぱ、私にはDOLの方が良いらしいデス(* ̄- ̄)ソダネ。


別窓 | 真・三國無双BB | コメント:0 |
軽~く幽霊船でも。
2006-10-12 Thu 13:16
武器よーし、食料よーし、装備は劣化したらホルムズで買うから問題なくって、副官もOKv(。・・。)オケ♪

と、いうわけで、準備は整っていたので、インドに修行に戻ることにしました。
昨日に引き続き、ボムケッチでの移動。

ロンドンで羊毛積んでフランネルを織りながらリスボンまで来てみたけど、管理技術の熟練の入り方はちょっとだけ増えたかな。

やっぱ、製作物のランクによるみたい。
まー、ボムケッチに積める材料の量なんかたかが知れてるし、火災の発生率が跳ね上がっているから、長距離航海中にはやらない方がいいかもだけど。


火災もネズミもホントに増えましたよね。
あと疫病。
壷に篭っていた頃、軍医だからって覚えた疾病学は、今までほとんど使ったことなかったのに、最近は大活躍だもの。

私の場合は、駆除も消火も疾病学も持っているからいいけど、ここまで多いと、アイテムの人は大変だろうなー。

ネズミと火災に悩まされた以外は順調に航海を続けて、無事にカリカット到着。


軽くやりましょうか


ってことで、幽霊船狩りに行くことにしました。
大海戦の時は戦列艦だったけど、やっぱり乗り慣れた商用大型ガレオンが好き(*´∇`*)ニヨニヨ。
資材積めないと不安になるしね(・_・)ソダネ。


通り道なので「不穏な集結」も受けて、幽霊船ポイントへごうごうヾ(〃^∇^)ノイクゾー♪


しばらくその辺をうろついていたら、幽霊船が登場(≧∇≦)デター♪

インドに着いたら真っ先に幽霊狩り。基本。


インドに来るまでの道中で、補給隊に転職するか、このまま砲術家でいくか相談をして、混乱白兵はそんなにやらないし、砲術家でも良いんじゃない?ってことで、そのまま転職せずに幽霊船にちゃれんじ。

砲術家だと外科はR12。
時々50人くらい一気に持って行かれることもあるから、ちょーっと不安だったんだけど、何とかなりましたv(=∩_∩=)イケター♪

思っていたよりも名倉が減らなかったので、そのまま連戦することに。
さっきよりも早く登場した幽霊船は4艘。

幽霊船連戦してみました。2回目に4艘出てくるとアブナイかも。


初戦の4艘ならともかく、2戦目以降だと、いくらけにーさんでもちょっとキツイ。
一瞬ヒヤリとした場面もあったけど、無事に4艘全部の拿捕に成功v(*^^*)サスガ♪


今度ばかりはかなりの数の名倉が海の藻屑と散ったので、コチンで補給してから「不穏の集結」へ。
今回は砲術家ということもあって、1~2隻だけど敵を沈めてあっけなく終了ー。


今回は幽霊船狩りメインで修行の予定。
剣術上げには幽霊船が一番良いみたいだし、幽霊船は楽しいし(*´∇`*)ニヨニヨ。

今週末にはカンストする予定なんだけど、その後はどうしよーかなーと密かに悩み中( ̄ヘ ̄;)ドウシヨウ。

来週の週末はレパントの海戦があって、またまた騎士オルシーニさまが登場するらしー。
これは会いにいかなければっ(・_・)モチロン。

その次の週末は商会メンバのフレの商会と模擬戦の予定だから、それまでは軍人かなー。
砲撃系スキルのカンストでも目指そうかしら[本棚]‥)ノウキンOK♪。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
プチ亡命~1回目
2006-10-12 Thu 13:08
DOLにインする前に、プチ亡命をして、真・三國無双BBに入ってみました。
前にキャラクターだけ作って放置しておいたんですけど、モノは試しってことで。

まずはお家。

真・三國無双の自分の部屋。


ここで装備をしたりメールを確認したりすることができるらしー。
当然、どれもこれも空っぽで、ちょっと空しいけど(・・、)エグエグ。


お家から出たところの広場の風景はこんなん。

家を出たところ。



このあとすぐに穏やかな声の老人に声をかけられて武官の元へ。

キーボードの十字キーとマウスの両方を使って操作しているんだけど、慣れないもんだから、なかなか思うように動いてくれない(≧ヘ≦)ソッチイッチャダメー!。

苦労してやーーーっと武官のところに着いて、チュートリアルバトルなのかな、最初の「特務」を受けてみることに。
そうしたら、武器選択画面へ。

剣、斧、槍、錘、棒、扇、鞭、戟・・・スタンダードからマニアックまで、12種類の武器の中から、スピード重視の双剣を選択。

何かゲージが動いて、準備するのに時間制限があるらしー。
何もすることがないので、そのままじっとしてたら、いきなり戦場に放り出されました(`0´)ノイクゾー!


戦闘に入ったは良いけど、わけわかんねー・・・( ̄  ̄;)ウーン。
思った方向に視点を動かせなくて、操作しにくい。

「ここを制圧しろ!」

って言われても、何が何だか・・・( ̄  ̄;)ワカンナイオ。


とにかく敵がわらわら近寄ってくるから、片っ端からなぎ倒して進んだんだけど、途中で「仙箪を拾え!」って言う指示が。

画面上に瓢箪みたいなのがふわふわ浮いているのはわかったんだけど、どうやって取るのかわかんない。
そのアイテムの浮いているところに身体が重なれば良いんだって気づいても、うまくそっちに進めなかったりで、大分焦りました(ーー;)ムズカシイ。


毎度のコトだけど、ろくにマニュアル読まないでやろうとするからこうなるんですよねー;;;;(;・・)ゞワカッチャイルンダケドサー。

SS撮る余裕ナシ。

でも、双剣で、ばったばった敵をなぎ倒して100人超えたところで、劉備玄徳からお褒めの言葉が(≧∇≦)キタ♪

最終的には294人倒したのかな。
双剣で「ヤッ!ヤッ!」とか言いながら、ばたばた斬り倒していくのは爽快感があって、なかなか気分良いです(*´∇`*)ニヨニヨ。


チュートリアルのバトル終了後、自分が仕える劉備玄徳に会いに行きました。
その時、通った池のCGが超キレイ(*^^*)イイ♪

西広場の池。このグラフィックに思わず見とれちゃいました。


やっとの思いで劉備玄徳にお目見えして、封印された武器を貰いましたヾ(〃^∇^)ノモラッター♪
今はまだ使えない高レベルな武器なんだけど、これを使う日が来るのかなー( ̄- ̄)コナイカモ。

新しい「特務」を受けたところでお家に帰って、プチ亡命終了。

ゲーム画面が800×600固定で変更できないとか、画面の左端が切れてるとか、操作しにくいとか文句は色々あるけど、次々に敵をなぎ倒せる爽快感は良いかもd(*^^*)ウン♪


せっかくYahoo!BBユーザーなんだし、もうちょっと遊んでみようかな(・_・)チョットダケ。

別窓 | 真・三國無双BB | コメント:0 |
ボムケッチ可愛いよボムケッチ(〃∇〃)。
2006-10-11 Wed 03:19
仕事から帰って雑事を済ませて、さてやるかー♪と思ったんだけど、体調があんまり良くなかったので、少しだけのつもりで横になったらそのまま爆睡ヾ(_ _。)ヤッチャッタ。


最新の戦術をやる約束をしてたのに、大失態をやらかしてしまいました<(T◇T)>ハウア!。


急いでインしたら、トエさんとエビさんはヴェネツィアに。
うわ!遅かったかー(T_T)って思ったら、けにーさんは艦隊組んでブリテン島北にいる。

およ('_'?)...ナンデ?。

聞けば、商会メンバの手伝いで熟練剣士のクエに行っていたそうな。

陸戦で負けると、洋上で拿捕られた時みたいに、NPCにアイテムを取られるなんで初めて知ったわ。
根が冒険家だから陸戦はほとんど避けてたし、負けた時もお金を取られて名倉が逃げたくらいだったから、パイレーツコートを取られたって聞いてびっくり。

洋上だと、視認で拾いなおしたりできるけど、陸上でも探索で見つけたり出来るのかな(._.?)デキルトイイネ。


ここにきて初めてオンラインマニュアルのレンジシフトバトルのトコを読んでみたけど、武器の有利不利とか、前の位置の人が倒されたら自分が前に出て、その時持っている武器によってはめっちゃ不利になるとかって・・・このシステムと同じRPG、どこかで遊んだことあるなー。
何だったっけ('_'?)ナンダロウ。

まー、別に目新しいシステムってわけじゃなくて、これまでに散々使われてきたシステムってわけで、RPGをやり慣れている人にはわかりやすくて良いかも。


次に、攻撃のトコを読んでみたんだけど、コンボだのフィニッシュアーツだの、別に興味もないし、どーでもいーや状態。
覚える気もやってみる気も全くナシ。


狙撃術を覚えてみたいなーっていう気はするけど、技術スキルをみっつも取ったばかりで、スキル枠余ってないし(・_・)ムリ。

決闘をやりたいとも思わないし、大航海時代なんだから、別に陸戦をやらなくたって良いじゃんって思うから、たぶん、陸戦関係はしばらく放置。

材料を調達するために陸上で行動する機会はこれまでとは段違いに多くなるから、本当は陸戦も鍛えた方が良いんだろうとも思うけど、闘わなくても済むっちゃ済むし。


ホント、めんどーなこと増えたなー・・・エイヤ(*・・)σ ⌒・(呪)[KOEI]。


さて、気を取り直して、クエの助っ人を終わらせてリスボンに戻ってきたけにーさんとバニくんと合流して、最新の戦術を紹介してもらってからヴェネツィアへ。


新しく造ってもらったばかりのボムケッチに乗って、のんびり航海。
強化船に乗ったのはこれが初めて。

ちょっとカッコイイ♪


リスボンからヴェネツィアへ移動しただけで、航行技術がR2にアップ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー♪
その時点で熟練が100↑だったから、リスボン-ヴェネツィア間で300↑の経験値が入ったことに。


追従しててこれだけ入るって、かなりウマー(*´∇`*)ニヨニヨ。


情報をもらったら、セビリアへごうごう。

大型船に囲まれたボムケッチ。

大型船に挟まれて航行中。


大人の中にお子ちゃまがひとりーみたいな感じで、なかなか微笑ましい光景かも。

アムステルダムに寄った時に、麻生地を買って、洋上で予備帆の生産をしてみたんだけど、管理技術の方は、大成功1回につき、1しか熟練が入らないんですねー( ̄ヘ ̄;)キツイ。

もっとランクの高い生産物だったらもっと入るのかもしれないけど、大成功1回につき1かーって思ったら、ちょっと気が遠くなった(ノ_-;)ハァ。

本格的に上げるなら、縫製職人に転職して、カルカッタでベルベットオンラインするのが一番良さそう。

まー、まだしばらくは軍人のままだから、やるのはかなり先になると思うし、それまでは、ちまちまと予備帆かハンモックか耳栓か、フランネルでも織っていようかな( ̄- ̄)ソウダネ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
技術スキルみっつ。
2006-10-10 Tue 19:41
大海戦も終わって、次はインドに戻ってけにーさんの剣術上げ。
でもその前に、ちょっとわがままを言って、ボムケッチを作っていただくことにしました。

あれこれお話をしていて、どう考えても、航行技術、管理技術、兵器技術のみっつは覚えておかなくちゃいけなさそう。
となると、強化船も必要になるし、だったら、特殊機雷を使うことの出来るボムケッチがいいなーと思って(*・・)σ ⌒●キライスキ♪


その話をしたのは、大海戦の終了後。
それなら、ヤッファに行って、黒い泥を拾って来ようということになって、みんな揃ってヤッファ郊外へ。

採集R3+3で、まぁまぁ順調に取れたかな。
トエさんにもお手伝いしていただいて、2個分の黒い泥を手に入れたら、バルセロナで火薬と鉛を用意して、リスボンへ。


明日もお休みだし、無理をするのはやめようと、睡魔にまかせて落ちて、翌日。


大海戦も終わったことだし、第一副官と第三副官を交代しにロンドンへ。

開錠持ちの冒険家にしようか、縫製持ちの商人にしようか悩みに悩んだあげく、英国国籍の縫製R18でないと作れないものが出てきたら悔しいなーってことで紡績商のハンスを雇うことに。

名前は悩むまでもなく、グラフィックを見た途端に

ルナン

とつけました。
イメージぴったりd(*^^*)ナイスネーミング♪

グイン・サーガのわからない人、ゴメンナサイ<(_ _)>。


ロンドンにいるなら、先に☆1のボムケッチを造ろうということになって、材料を揃えにごうごう。
小スクウェアセイルを造るのは私の役目なので、黄麻を調達しにセウタへ。

必要なロープは2本。
予備を入れて3本分の黄麻を買ってオポルトへ。

さっくりロープにしてロンドンへ戻って、プリマスに行ったら、特殊機雷を造りにポルトベロへ。

もちろん、ラウルへの貢物も忘れない(〃∇〃)ジュウヨウ。

調子に乗って杯を重ねたら潰れてしまって、

俺の前で無理するなんて良い度胸だな

とか言われちゃいました(ρ_;)・・・・オコラレタ。

呑みすぎて怒られた(・・、)



ここで兵器技術を覚えて、トエさんに特殊機雷を造ってもらったら、管理技術を覚えるためにヴェラクルスへ。


ラス・カサスがどこにいるのかわからなくて、ヴェラクルスの街を走り回ってやっと見付けたと思ったら、保管スキルがなくて覚えられない...ハウ(o_ _)/[壁]。


保管なんか、R2の段階でとっくに切っちゃったよー(≧へ≦)ツカワナカッタシー。
私が持ってた頃は、難破や収奪の被害を抑えるなんて効果はなくて、ただ魚肉や保存食作るだけのスキルだったしさー"p(-x-〃)イラナカッタンダモン。

まさか、ここに来て覚える羽目になるとわ・・・( ̄  ̄;)コマッタネ。


呆然としていても仕方ないので、サントドミンゴ経由でロンドンに帰還。


アムステルダムで保管を覚えたら、商館ショップをチェック[壁|_-)ジー。
保管+2の宝石箱を見つけて即効げっと(´▽`)アッター♪

カリブからの道中ずっと釣りをしてきたので、イワシだけで120尾↑。
これを魚肉にするだけで、あっさりR2に(*^^*)v。

これでサケが加工できるわ(*´∇`*)ニヨニヨ。


けにーさんに教えてもらったサケポイントに行ったら、たまーにアカウオやニシンが釣れるくらいで、ほとんどサケばっかり<+ )))><<サケラブ♪。

釣竿背負ってR11なので、多くて4尾いっぺんに釣れるし、30分ほどで100尾超え達成ー♪
そして、あっさりR3にv(=∩_∩=)ヤッタ♪

釣りをしている間にいろいろお話をして、大海戦で使った戦闘用フリュートを強化することに。
コルヴェットにも乗ってみたいけど、これ以上船持てないし、スキルが上がってからにしようと思って。

どーせヴェラクルスに行くんだし、ついでにマストトップを造るのに必要な強化ロープを造って来てーと言われて、いそいそとポルトベロへ。

ここまで来て素通りするわけにはいかないでしょー(〃∇〃)ラウルカッケー♪

名前覚えてもらった(*´∇`*)ニヨニヨ。


SSは撮りそこねたけど

リー・ファだったっけか?

って名前呼んでもらえましたーヾ(〃^∇^)ノオバカデス♪
マタ貢ぎにこよーっと。

ヴェラクルスに着いて、ヴェラクルス南東へ。
Lv38だの40だのっていう山賊さんたちがうようよしている中、隙をついて後ろを通って無事に採集ポイントに到着。

採集を使うと、草かサイザル麻しか採れない。
調達でサツマイモとトウモロコシと資材が拾えたけど、探索は草だけ。


ブーストを忘れて入っちゃったので、採集R4だったけど、なかなかさくさく採れて、1時間もかからないうちに84個。


でも、ここで黄麻を持ってくるのを忘れたことに気づいて愕然( ̄□||||!!ワスレタッ!
もう、ありえないポカばっかりやらかしてしまいましたヾ(_ _。)ダメポ。


サイザル麻を抱えて、セウタまで一気。
5分おきくらいに

この海域で海賊の被害が発生しました!

って流れる状況じゃ、下手に港に寄らない方が良いかなーって思って。

セウタで黄麻を買ったら、リスボンに1回立ち寄って、今度はバイーア経由でリオデジャネイロへ。
バイーアで航行技術を覚えたら、そのまま沿岸沿いをリオデジャネイロへ。
その辺をうようよそしているNPCに絡まれることなく、無事にリオデジャネイロへ。


大分時間を無駄にしちゃったけど、やっと強化ロープ4本の製作に成功しました(・・、)デキタ。


用が済んだらさっさとリスボンへ。
もうかなり睡魔が強力になってきていて、時折、意識ががふっと抜けたりしながら危険海域を航行(’’アブナイオ。

PKさんに遭遇することもなくリスボンに着いて、待っていてくれたトエさんに強化ロープを渡したら、行動力が減ったまま、その場で落ち落ち。


あーもーめっちゃ眠かったー(ρ_・).。o○ネムイ。


けにーさんが最新の戦術を出してくれたので、これはボムケッチで行く予定(*´∇`*)ニヨニヨ♪
これをやったらインド行きかな。

スキルの習得と、新しい船を造りたいってわがまま言ったおかげで、予定よりインド行くの遅くなってごめんなさい(*- -)(*_ _)。
その分、修行がんばりますp(*^-^*)ノ。

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
大海戦~カイロを廻る攻防・3戦め
2006-10-09 Mon 08:50
昨日くらい闘えるといいよねーと話ながら余裕でアテネ入りした3日目。
クエを受けて、耐久がひと桁になっていたガルーダを買ったら準備完了。

今日のPTは、小型から大型まで全部同じ商会のメンバ。
気がつけば酒場で飲んだくれている酔いどれPTと化していて、一抹の不安が・・・(ーー;)ノミスギダオ。

集合してるっていうのに、PTも組んでないんだもん、緊張感なさすぎ。



【総評】
不完全燃焼。


思いっきり戦場を外したので、小型と中型はNPC狩りばかり。
NPCの護衛艦隊やるのもいいけど、戦えなさすぎ。

イオニア海にずーっといたんだけど、海事クエの大船団をやっている人がいるくらいののんびりムード。

大海戦の戦場で大船団をやってる人発見。敵と間違えて襲いそうになった。


ホントにこの海域は戦場なの?って雰囲気。
あとで聞いたら、主戦場は東地中海、特にカイロ沖だったとか。

残念(・・、)エグエグ。

とにかく、敵さんにも情報にも振り回されてうろうろしてただけ、って感じ。
敵さんはペア艦隊がほとんどだったから、遭遇しても「カモ」とか言われちゃうし。

昨日、ソロで行動するのは危険ですって言われたのに、何の手も打たなかった自分らが悪いだけなんだけど。

PC戦はほとんど負けたんじゃないかな?
いや、負けるのはそれだけ敵のほうが上手ってことだから仕方ないんだけど、敵に遭遇しないで、ただ海上をうろついてた時間ばかりだったのが辛かった。

戦列艦で漁船やるのって、情けないなー・・・( ̄  ̄;)ホントニ。

ひとりさびしく戦列漁船運行中。空しい・・・(;_q))エグエグ。



戦闘自体少ないから、ポカもGJもなし。
戦場にいなかったせいで、ナイスなSSにめぐり合えなかったのが一番イタイかも(・・、)カワイイノニ。


それでも2隻の敵を沈めて、大海戦で初めて爵位が来ましたヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノワーイ♪

第8回からずーっと参加してて、初めて。
正直、敵を屠るよりも、味方の回復を優先している自分がもらえるとは思ってなかったんですよね。
爵位や名声って、敵を沈めてなんぼの世界だから。


なので、自分としては、野球のセーブやサッカーのアシストのように、援護で爵位をもらったと勝手に解釈してます( ̄- ̄)ウン。

初日は、修理が418で外科が40。
2日目は、修理が348で外科が50。
3日目は、修理が256で外科が71。

3日間トータルで、修理が1,022、外科161。
まぁまぁがんばった方かなー( ̄~ ̄;)マダマダアマイオ。


何度もつまんないよーって叫びたいような衝動に駆られてしまった最終日ですが、まぁ、ポルネデ連合の頭脳戦に引っかかったってことで(/_<) ナサケナイ。


大海戦に参加された方、お疲れさまでした(*- -)(*_ _)ペコ。
支援して下さった皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>カンシャ。


次の闘いに向けて、また、修行に日々に戻りますp(*^-^*)ノガンバルゾー!

別窓 | 大航海時代Online | コメント:4 |
大海戦~カイロを廻る攻防・2戦め
2006-10-08 Sun 10:40
バタバタだった初戦とは打って変わって余裕の2戦目。


特にやらないといけないこともないし、さーて、何をしよかなーと思っていたところ、


マグロ釣ったらステーキにしてあげるよー<+ )))><<。


と言われて、早速、マディラ沖に行ってみました。


釣り糸を垂れてのんびりおしゃべり。

満天の星を見ながら釣り。のんびりこういうのもたまには良いかもー♪


モラ着て釣具背負って、釣りR12。

うまくいけばマグロが2尾いっぺんに釣れるから、20分ちょっとで50尾を超えたのかな( ̄。 ̄)ソレハスゴイ。
普段、洋上に出たら戦闘!っていうのが多いので、こういうまったりしたのもいいなーなんて思ってら、出た。


ネズミだーーーーーーーー(≧へ≦)デルナー!


立て続けに3回ネズミが発生。


船倉には、マグロの他に、サバ、サワラ、シイラ、マツダイ、イワシ、アオザメ、カジキ、カンパチと、何種類もの魚があるのに、マグロだけを選んで喰っていく。


ウチの船に住みついているネズミはそんなにグルメなのか?
船長でさえほとんど口にしないマグロをここぞとばかりに喰いやがってーーーーーーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆!!。


ヨッコラショット。ρ(..*)(*・・)σ ⌒・(呪)[KOEI]


もっとも、リアルの船長はお刺身が食べられないので、マグロを口にしたのは、これまででも片手で数えられるくらいなんですけどね(・_・)ソーナノ。


洋上でまったりしている間に、着ている服の耐久が減ってきたけど、次は何を着ようかなーって話になって、漕船を覚えたばかりのフレから、レザージレが欲しいと言う発言を受け、ジレを買ってからオポルトへ。

皮革を買ったは良いけど、普段、モードデザイン集・1なんて持ち歩いていないから、道具屋さんで買って、皮ひもに。

レシピは即売却。

あっちこっちで手に入るし、皮ひものためだけにレシピを持っておくほど、アイテム枠に余裕ないしね( ̄~ ̄;)バインダーニシタイ。


せっかくなので、自分の分も作って、さっそくお着替え。
ジレはカッコ良くて好きな服のひとつだけど、露出の高い服は、ちょっと気恥ずかしいものがありますねぇ(*v.v)ナンカハズカシイ。


いったん落ちて、頃合を見計らい、フレと一緒にアテネへごうごう(* ̄0 ̄*)ノイクゾー♪

「片手剣の納品」を受けるのも忘れない。
カテ3を6枚もらえるこのクエは、アテネ行きには欠かせません(・_・)ソダネ。


酒場に提督がいたので誘ってもらって、まずはクエを受けにリラダン騎士団長の元へ。
これさえちゃんと受けておけば、あとはどーにかなるしね。


出港所に走って小型船の準備を整えたら、あとは開戦を待つばかり。
がんばるぞーo(*⌒O⌒)bファイトー!!


【総評】
ベンガジ前は楽しい。


戦況は拮抗しているのに、ヤッファ前はポルネデ連合の数が圧倒的に少ない。
どう考えても、他に戦場があるはず。

それでも小型はまぁまぁ闘えたんだけど、中型はなかなか戦闘に入れない。

敵がいないー(・・、)。


そんな中、イオニア方面が数で押されているという情報を受けて、戦場を移動することに。


移動するってフレにメッセしたら、そっちの方のポルは、ペア組んで待ち構えてるから気をつけなーって注意が。
ソロ艦隊のうちらは、昨日も戦場移動したカイロ沖でタコ殴りにされそうになったトコ。


これは気をつけねば。


向かって見ると、敵NPCが。
通りすがりにシカトするのも悪いので、途中で一緒になったヴェネ艦隊さんと狩り狩り( ̄  ̄メ)ノ)))))オリャ 三 (( “(×_×。)。


と、NPC狩りをしていた敵艦隊を見つけて、NPCの援軍って形で参戦。
途中で補給をして戦場に出てみたら、そこには敵連合軍だらけ。


圧倒的に数で負けてる。
しかも、味方NPCもいる。


これはヤバイ(((;゜Д゜)) ヤバイオ。


そこで、ベンガジ前苦戦してます、と運営側の人にメッセを飛ばしてみました。
すぐに状況を問うメッセが飛んできたんだけど、その時はすでに交戦中。

10vs5になっていたので、余裕なかったんだけど、囲まれて沈んだから、そこで戦況報告。


補給して体勢立て直して出港してみたら、敵艦隊とばかり見えた中、交戦中のヴェネ艦隊が。
援軍に入って、アヴさんが提督を拿捕ってしゅーりょーd(*^^*)GJ♪


アヴさんの本日の戦績は、撃沈15、拿捕1。
すごい♪⌒ヽ(*゜O゜)ノスゲー!!


戦闘が終わって戦場に戻ってみたら、そこここにイングとヴェネの旗が翻ってる。
援軍がいっぱいだー(´▽`)ヨカッター♪


大型に切り替えて戦場に突撃(`0´)ノイクゾー!
でも、やっぱり、敵の数の方が多い。


とにかく、手近な援軍要請に応えて参戦したはいいけど、クリ喰らって撃沈...(o_ _)/[壁]ヤラレタ。

真っ先に沈んじゃった。情けない(/_<) 。


敵さんが真後ろに来たのは見えたんだけど、旋回が間に合わなかった(ノ_-。)ヤッチャッタ。


情けない姿をさらしたまま、じっくり戦闘を観察┃壁┃_ ̄)ジー。
間近で戦況を見るのも、けっこう楽しいかも( ̄- ̄)マケオシミジャナイヨ。


かなりの激戦だったので、補給に戻ってから再度戦場に出てみたら、さらにイング・ヴェネの旗が増えてるヾ(〃^∇^)ノワーイ♪

それから2~3戦ほどしたら、ヤッファ前のような状況に。
戦況を見てみたら、中型までは拮抗していたのに、イング・ヴェネ連合が200ポイント近く勝ってたのかな。

ベンガジ前の大型戦。ごうごう!



敵さんも少ないし、グリーンゾーンからなかなか出てこなくなったので、また戦場を移動。


以前のイングもこうだったなー。
絶対数で負けてて。
1vs3なんてのもやったし。
でも、どんなに不利な闘いも静観せずに闘ってきたイングってスゴイよなーって改めて思った。

あの頃は、大海戦に参加するって言ったら、どーせ負けるんだから闘わなければ良いのに、バカじゃないの?って、同国人からずいぶん叩かれたっけ。

でも、あの時静観しないで闘ってきたからこそ、今のイングがあるんだと思う。
やってもみないで逃げるより、真っ向勝負で惨敗の方が全然マシだわ。

・・・これって、やっぱ脳筋の考え方なんかなー(・_・?)カナ?
ウチは本来、冒険家のはずなのに、変だなー・・・( ̄  ̄;)オカシイオ。


最終的には、ベンガジ前が主戦場だったとか。
途中、NPCも含めたら1:6くらいになったこともあったけど、楽しかったなー。
いっぱい闘えたし。

敵さんを探すまでもなく、向こうから仕掛けてくるし、援護にもすぐ入れるし。
マジ、楽しかった(*´∇`*)ニヨニヨ♪


あとはもうちょっと自分が冷静になれて、周りが良く見えて、強かったら良かったんだけど・・・ヾ(_ _。)ヘタレダオ。

【本日一番のポカ】
味方を拿捕られた。

クリで撃沈は仕方ないけど、味方が拿捕られたなんて、自分で自分が許せない。
白兵になってるのはわかってたし、1回でごっそり名倉が減ってるのも気づいてたのに、目の前にいた敵に気をとられた隙に拿捕られたヾ(_ _。)ハンセイ。

もう、二度と、拿捕なんかさせない。

【本日二番のポカ】
沈みすぎ。

昨日も同じ反省をしたけど、今日もやっぱり沈みすぎ。
拿捕こそされなかったものの、4回は沈みすぎ(・"・;)ウッ。

気をつけているつもりでも、手近な敵さんや提督を追っていると、つい、自分の周囲がおろそかになって、後ろに回りこまれたりしちゃう。

できるだけ、広い視野で戦場を見て、ピヨっている人がいないかとか、白兵で名倉が減っている人いないかとか、帆の壊れた人いないかとか、気をつけるようにしているんだけど、その分自分の周囲に目が行かなくなってたり。

努力はしてみたけど、結果は散々(・・、)エグエグ。
まだまだ修行が足りなすぎー(/_<)ダメポ。


【本日のGJ】
大型戦で、敵戦列艦を一発で仕留めたこと。


これは、個人的には快挙なのです。
目の前にゆらっと船尾を向けたから、思わず撃ったら決まったっていう、ラッキー以外の何物でもないんだけど。


小型はともかく、大型でこれができたのは、初めて(・_・)ヘタレダカラ。
これぞ、カ・イ・カ・ン♪って感じですねー(*´∇`*)キモチイイ♪


【本日一番のSS】

手術するネコ。カワイー♪


可愛いすぎーO(≧▽≦)ノシ☆ミ
たまらーん♪


多少戦況が不利でも、たくさん闘えた方が楽しいなー( ̄- ̄)トーゼンダケド。
ただ、ポルネデさんは、ペアをきっちり組んでいるみたいだから、ソロで戦場を移動するのは危険かも。
数は少ないけど、ネーデル艦隊は激強だし。

マジでネーデルさんは強いです。
普段から訓練を積み重ねてるって感じで。


やっぱ、模擬戦には参加しないとだめですねー。
修行に一区切りついたら参加させてもらおうっと。


さて、最終日。
状況しだいだけど、ペア組んで遊撃隊やりたいかもd(*^^*)オモシロシウ。



別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
大海戦~カイロを廻る攻防・初戦
2006-10-07 Sat 10:18
前日の深夜までバタバタ準備して、アテネ入りをしたのは良いけど、月初の週末、うまく定時で帰ることができるかどうかが一番の難問。

新製品を出すってことで、こっちもパッケージのデザインがどーのこーのとバタバタしている真っ最中o(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oイソガシイイソガシイ。


自分がやるべきことは済ませた(・_・)ヤルコトハヤッタ。


_(・・ ))キョロキョロ(( ・・)ヨウスヲウカガッテミル。


・・・何か頼まれる前に帰っちゃえ(((( √(((√‥;)√ソソクサ。


上司の隙をついた形で、定時から10分過ぎに、無事、会社を脱出することに成功v(*'-^*)b♪

連休明けがちょーーーーっと怖いけど、それはそれ、これはこれ( ̄- ̄)ソウソウ。


でも、仕事がある日の夜20時までにインするのって、結構キツイ。

大雨だったから、余計な時間もかかって、インしたのは19時50分ってトコ。
開戦10分前(゜ー゜;Aマニアッター!


まずは忘れないようにクエを受けたら、よはねさんに改造をお願いして、フリュートの砲門数を28に。
NPC相手ならともかく、対人戦でカロネ14門ひとつ、ってのは弱すぎでしょー(・_・;)シズムヨ。


開戦には間に合わなかったけど、いざ、出陣ー(`0´)ノイクゾー!



【総評】
敵がいない。


イング・ヴェネ連合は多いけど、ポル・ネーデル連合はみんな戦闘中で、空いてても、すぐに仕掛けられてたみたい。
壷でバッカニアのレアを取り合ったことを思い出しちゃった(・_・)アンナカンジ。


それでも、大型は、回線が真っ赤になって、カスタムスロットが開かないくらい重かったんだけど( ̄Д ̄;;アカナイ!。

戦場はこんな風に見えてます。


ここまで重いのは久しぶりって気がする。
ここのところの大海戦で、カスタムスロットが開かなくなるほど重かったこと、ないもんねぇ。
何があったんだろう・・・('_'?)ナゾダ。


中型戦をCtrl+Shift+AでSS撮ったら、何か、上の方から眺めているみたいに撮れて、臨場感っていうか、緊迫感が全然ないSSになっちゃったヾ(_ _。)ダメジャン。

航空写真もどき。



実際には、もっと船がぎっしり浮いてて、そこここで砲撃の音がする、激戦区だったんだけどねー( ̄~ ̄;)スカスカジャン。


【本日一番のポカ】
援軍要請をした時、敵提督の名前を間違えてシャウトしちゃった...(o_ _)/[壁]。

すぐに援軍が来てくれたから良かったけど、やっちまったーっ!って感じ(*v.v)。ハズイ。
もうしません...... ( 〃..)ノキヲツケルオ。


【本日二番のポカ】
ヤッファ前に敵がいなかったので、カイロ方面に移動したら、敵艦隊しかいなくて10vs5に。
提督が離脱して事なきを得たんだけど、解散しなかったから、すぐに仕掛けられちゃって(ノ_-;)ヤッパシ。

でも、その時、戦闘エリアに残ったのは私だけ。
戦功にならないからって、敵さんが逃がしてくれるトコだったのに、PTメンバが突っ込んで来ちゃった(゛ `-´)/キチャダメ!。

そういう時は即!解散。
周りに敵さんしかいなくて、援軍が見込めないんだから、無理に闘うこともない。
5vs5で勝負!ってわけじゃないから、逃げるが勝ちですよd(*^^*)デショ?。


【本日三番のポカ】
沈みすぎ―(T_T)→グサ!!

拿捕1回、撃沈2回。
援護メインの提督護衛艦が沈んでどうするよ。
大型戦で、造船したばかりの鉄戦列艦が、至近距離とはいえ、クリ一発で沈んだのは、もうどうしようもないけど。

ネーデル精鋭、恐るべし(((;゜Д゜))ツエー!。


【本日一番のGJ】
味方提督の盾になれたこと。

2隻の敵に追いかけられて孤立していた提督と敵さんの間に入って、提督を逃がしたこと。
クリ連発されて沈んだけど、護衛艦としては良い仕事したかなーと。

これで敵を沈められたらカッコいいんだけど、まだまだヘタレだからこれが精一杯(ーー;)ダメポ。


【本日一番のSS】

戦場に跳ねるネコ。めっちゃカワイー♪


こういう白チャ大好き(*^^*)カワイイ♪
しかも、ウチの師匠が発信元。

戦場に跳ねるネコ。
最高ー(*´∇`*)ニヨニヨ。

※名前を表示されては困る、という方がおられましたら、お手数ですがご一報ください。


【本日一番楽しかった戦闘】
大型戦ラスト10分弱。
そろそろ帰り始める艦隊も出る中、前方のPTから白チャが。


D.Lidia>うしろやりませんか?
D.Lidia>5:5で


タイマン勝負かっけー!O(≧▽≦)ノシ☆ミ


即座に応じて、5vs5のガチ対決!


後方にイング艦隊がいたので、


リー・ファ>援軍無用^^


って白チャ飛ばしたら、


D.Lidia>もちろんd


D.Lidiaさん、カッケーO(≧▽≦)ノシ☆ミ

補給してヤッファを出港した時点で残り時間10分だったから、あっという間に戦闘終了( ̄◇ ̄;)モウオシマイ?。

時間がなくて、本当に残念。
とってもとーっても楽しかったヽ(〃^▽^〃)ノタノシー♪


D.Lidiaさん名前出しちゃってごめんなさい<(_ _)>。
機会があったら、またガチしてくださいねd(*^^*)マタネ♪


アテネに戻る間に、フレたちとTEL三昧。
これがまた楽しい(*´∇`*)ニヨニヨ。


今回は、フレと闘ったり、フレに援軍に入ってもらったり、っていうのが結構多かったので、話も弾む弾む♪

アテネで報告を済ませたら、上級仕官転職クエを受けにチュニスへ。
ガレアス10隻っていうから、補給隊転職クエを想定してたら、めっちゃ楽でした(^^;;エヘ。
まぁ、これだけレベルの高いキャラが5人いて楽勝じゃなかったらヤバイけども。

回復艦隊をして、船の傷を癒したら、アテネへ行く人、リスボンへ行く人それぞれ分かれて、大海戦初日はしゅうりょー(*^^*)オツカレサマー♪

2戦目は沈まないぞー(* ̄0 ̄*)ノガンバル!


別窓 | 大航海時代Online | コメント:3 |
終わったーっd(≧▽≦)ノシ☆ミ。
2006-10-06 Fri 03:34
ヨーロッパから戻って以来、ずっと、釣って拾って掘って作って買ってブメって作ってを繰り返し、やっと準備が整いました(´▽`)オワッター♪


ここ2日間というもの、大航海時代Onlineじゃなくて、大生産時代Onlineという、似て非なるゲームをやっていた気分( ̄  ̄;)ホントニ。


空き時間があったら支援バザでもやろうと思って、各種お料理にビールに酔い覚まし、消火砂に手桶に破壊の大錐などなど、材料が手に入るものを片っ端からを作ったら、ナポリに寄ってギリシャ語を覚えてからアテネへヾ(〃^∇^)ノイクゾー♪。

身体言語はあるけど、大海戦って時間ないから、通じないと焦りますしねー(・_・)ダヨネ。
急いでいる時に限って通じないし( ̄- ̄)ソンナモンダヨネ。


アテネに着いたら、小型の準備をして、やっと落ち落ち(*´∇`*)ニヨニヨ。
今回の大海戦で使う船は、どれも、新品のぴっかぴかv(*^^*)エヘ♪

まー、初日でぼろぼろになるのは目に見えているんだけど、新しい船に乗るって、何度経験しても嬉しいものですねー♪


装備を本気モードに変えて、積荷を整えて、カスタムスロットもチェックして、副官の担当も戦闘モードに変えて、変装アイテムも銀行から出して、お金も用意して・・・あと何かあったかな('_'?)ダイジョブダヨネェ。


後は、クエを受けるのを忘れなければOKかな(ーー;)ヤリソウデコワイオ。


私が初めて大海戦に参加したのは第8回のカイロを廻る闘い。
あの時は惨敗だったけど、今度はそうはいかない( ̄ー ̄)ニヤ。


そういえば、あの時、イングにはしょぼい軍人しかいない、って暴言吐かれたっけなー( ̄へ  ̄ 凸ムカ。
他にも結構ヒドイこと言われて、あの時吐かれた一連の暴言を思い出すと、今でも腸が煮え繰り返るわ((o(-゛-;)ムカムカ。


まー、今度はあんなコト言わせないように、がんばらなくちゃです(* ̄0 ̄)ノオー♪
それよりも何よりも、小型戦に間に合うように帰ることができるかどうかが、最大の難関かも・・・( ̄  ̄;)イソガシイカラネェ。


別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
第17回大海戦前夜。
2006-10-05 Thu 19:11
無事に外科をカンストしたので、大海戦の準備のためにヨーロッパに戻ってきました。


まずは、マッサワからカリカットに移動して、宝石の相場をチェック(゜-^*)σジュウヨウ。

・・・148%・・・。

貧乏軍人に買うことができる単価ではないです(。・_・。)ムリ。


じゃぁセイロンに行ってみようと、トエさんたちをカリカットに残して、セイロンに行ってみることに。
洋上には名のあるPKさんたちがぞろぞろいたので、かなり危険な状態。

護衛しながらだと、ちゃんと戦えないので、お留守番をお願いしてごうごう(((( *≧∇)ノイッチャエ!。


案の定、エリチェンをしてすぐ、賞金首ランキングの上位に輝くPKさんの強襲っ(`0´)ノコイヤー!


ランカーさん>イッケルカナァ


前方から仕掛けてきたこともあって、けにーさんに向かっていく。
しかも、ガレアス( ̄ー ̄)ニヤ。


ランカーさんが水平射撃スキルを発動しました
ランカーさんが鶏丸焼きニンニク詰めを使いました


おー♪
やる気だー(*´∇`*)ニヨニヨ。


ランカーさんが漕船スキルを発動しました


拿捕る気かーっ♪
昨今、砲撃で沈めるPKさんが多い中、海賊らしくて良いじゃぁないかっ!(≧▽≦)ノシ☆ミ


俄然、やる気が出て、さぁ来~いっ!って思った途端


ランカーさんが戦闘から撤退しました
ランカーさんを取り逃がしました


( ̄◇ ̄;)エッ。
自分から仕掛けてきたのに逃げちゃった(・・。)ナンデー?


ランカーさん>外れだった(´・ω・)


ちょっと待ってーw。
何が「外れ」なのか教えてよー(*・ε・*)ムー。


まぁ、この人には今まで襲われたことがないから別に恨みもないし、追いかけてまで闘る気はない。
積極的にPKKしたい人じゃないから、そのままスルーしてセイロンへ。



セイロンに降りてみたら、交易所には黒山の人だかり。

セイロン交易所前の人だかり


それもそのはずで、サファイヤとルビーがどちらも↓で、もうちょっとで100%を割りそうな状態。


1時間ほど待てば良い感じで買い付けができるかなーということで、お留守番部隊をお迎えに行きました。
ちょうど、危険な方々が街中に引き上げたところだったので、その隙をついて洋上に飛び出し、無事にセイロン着。


相場が下がるのを待つ間に、セイロン郊外で白い鉱石掘りにチャレンジしてみました。
採集は覚えたばかりのR1(*v.v)。デビューダモ。


ケンテとトルクメンの腕輪でブーストしたら、トエさんと一緒に郊外へ。
大海戦間近ってこともあって、人がたくさん(ノ´▽`)ノナカマガイパーイ♪。

白い鉱石掘り


一緒になって掘り掘りしてみたけど、白い鉱石って、面白い出方をするというかなんと言うか。
あんまり確率は良くないんだけど、出る時は立て続けに出るって感じだったかな(・_・)ソーナノ。。


結局39個しか取れなかったけど、名工の大工道具45個になりましたv(*^^*)ヤッタ♪


サファイヤとルビーを船倉に詰め込んだは良いけど、セイロンの中にも外にもPKさんが( ̄~ ̄;)コマッタネ。

出航所から出たところで、様子を見ていたら、隣に浮いていたイングのオレンジさんが


イングのオレンジさん>行くなら今のうちじゃね?


って声かけてくれました。

確かに、目の前にいるPKさんは、NPCに絡まれて戦闘中だし。
それじゃぁ、今のうちに出ようか、ってことになって、トエさんたちが出てきたら、NPCに絡まれてたPKさんは戦闘が終わってて、しかも、フランスのオレンジさんがご出勤(ーー;)アウ。


でも、NPCに絡まれていたPKさんは、中華優先で襲うはず。
フランスのオレンジさんには、これまでに何度もすれ違ったけど、襲われたことがない。

思い切って出航してみたら、フランスのPKさんはのんびり海事中で、特に何事も起きませんでした(´▽`)ヨカッタ-♪


雨は良く降るし、楽だなーって思ってたんだけど、立て続けに嵐に遭って、ルビーが流されちゃいました(;_q))エグエグ。
すぐにログアウトしたのになー(ノ_-。)アチャ。

1回嵐に遭って復活したあと、警戒を2回発動するかしないかのうちに、2回目の嵐ーっ(≧ヘ≦)ヒドイオ!


・・・えいや( 。・・)/⌒(呪)[KOEI]。


積荷を捌いたら、本格的に大海戦の準備。
まずは戦列艦を造ってもらうためにロンドンへ。

運良くR18の造船屋さんがいて、絶賛受付中だったので、早速お願いしたところ、大海戦価格の超格安で造っていただけました((O(≧▽≦)O))ワーイ♪


小型船と中型船は、後でけにーさんからもらうとして、次はマルセイユで砲術家転職クエをやらなくちゃです。

その間に、師匠からTELをいただいて、名匠カロネを受け取るためにリスボンへ。

大海戦支援シャウトにずらりと並ぶ支援バザ。
この雰囲気はかなり好きd(*^^*)イイヨネ♪


戦術家転職クエは、斡旋状10枚ほどであっさり出て、さっくり終了。
補給隊で出ても大海戦では役立たずだから、砲術家で行かないとです( ̄- ̄)ウン。


フレからお料理をいただくためにリスボンへ行ったところで睡魔に負けて落ち落ちヾ(_ _。)ゲンカイ。


明日には準備が整うから、木曜日のうちにアテネに移動して・・・と。
あー、何か、ワクワクしてきましたねー(*´∇`*)ニヨニヨ。


ヴェネのみなさま、よろしくお願いします<(_ _)>
イングのみなさま、良い大海戦にしましょー(*^^*)v。


さーてかんばるぞー(`0´)ノオオー♪

別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
外科医術カンストっ\(*T▽T*)/♪
2006-10-03 Tue 04:07
本日の目標、外科の熟練度2,000。

そう言って始めた今日の海事修行ですが、0時半を回った頃合に、稼ぎだした熟練度の残りが900ちょっと。



今日中に上げちゃいましょう。


けにーさんの鶴の一声で、予定よりも早く、今夜中にカンストを目指すことにしました。


洋上には相変わらずガレアスがいっぱいヾ(〃^∇^)ノワーイ♪

何度もピヨるから熟練が稼ぎやすいイスラム王朝艦隊もたくさん浮いている。

・・・普段は、ガレアスの入ったイスラム王朝艦隊って、そんなに見かけないのに、今日は、同時に2艦隊出現してたり、とっとと上げてしまえ!って言われてるかのよう。

でも、イスラム王朝艦隊に絡まれる率も高かったヾ(_ _。)omg。

イスラム王朝艦隊ってばイジメッコ((o(-゛-;)。


ここまで囲まれると、どこにどう動いて良いやら( ̄~ ̄;)コマッタネ。
沈めたらヤバイしなーと砲撃を避けてたらこの始末。

遠慮なく沈めちゃえば良かった(・_・)ソダネ。


そんな熱い闘いを繰り広げていた深夜2時過ぎ。
残り99になって、外科上げラストの闘いへ。


本当は、イスラム王朝艦隊が良かったんだけど、いざ仕掛けようとしたら、目の前で消えやがったので、オスマン海軍へごうごう。

オスマン海軍は、ピヨって仕掛けると、60人とか70人とか大量の名倉を連続で持っていくから、開戦直後からとにかく外科を連打。



外科医術スキルの熟練度が19550に到達



目の端に、ちらりと、見えた。
あと、50。


外科カンストの瞬間っ!



何か、あっけなかった。
でも、泣きそうになった。


外科をカンストしようと決めて軍医になったのは、去年の11月だったかな。
ブメれるうちにやっとこう、って言って、セビリアでPT組んで、みんなでブメってクエ出ししてたもんなー。

斡旋状もあったけど、まだそんなに数持ってなかったし、ブメった方が出るような気がしてた。

懐かしいなー軍医クエ。
補給隊ができたから、もう、やろうとする人はそんなにいないだろうけど(・_・)ソダネ。


予想では、今年いっぱいかけても上がらないかもなーって思ってた。
けにーさんがこんな無茶な闘い方をしてくれなかったら、絶対に無理だった。

どれくらい感謝してるかってのは、直接本人に言ったから、ここでは言わないー(〃∇〃)ハズカシイモン。



これで、縫製、修理に続いて外科もR15。

修理と外科がどっちもR15なのは、ちょっとだけ自慢かも(〃∇〃) 。


よくがんばりました(*´∇`*)ニヨニヨ。


大海戦が終わったら、けにーさんの剣術上げ。
剣術上げをするために、インドに戻るって決めた。


明日ヨーロッパに戻ったら、しばらく紅海には来ないだろうな。
埠頭の先に立って、じっと、眺めてみた。

紅海に感謝を捧ぐ。


キレイだよね、紅海。
じっと見てたら、何かね、また、泣きそうになった。

嬉しいってのもあるけど、何だろうね、この気分。
お祭りの後の寂しさみたいなのも混じってる感じがする。


振り向いて、マッサワの街をしみじみと眺めてみた。

マッサワの街。


いつも、出航所から降りたら、銀行や交易所、休憩所を走り回ってただけで、じっくり街を見たことなかったから、最後くらいきちんと記憶に残しとこうと思って。


感慨深いって、こんな気分のことなんだろうなー。


外科上げは終わったけど、まだまだやりたいことはいっぱい。
キャラを作ってはみたものの、真・三國無双はなかなかやる暇ないねぇ・・・( ̄  ̄;)ウン。


別窓 | 大航海時代Online | コメント:3 |
短期集中鍛錬・その2
2006-10-02 Mon 03:25
何ごともなければ、日曜日は朝9時にはインするのがうちらのお約束。
前夜、1時とか2時までやってたってのに、起きれちゃうトコがまた不思議(・_・)ソダネ。

本日の目標は、外科熟練度6,000( ̄  ̄;)マジデスカ。

さすがに朝早いから、紅海は見渡す限り、ただ、穏やかで静かな海が広がっているだけで、閑散とした感じ。

洋上の人数が少ないとNPCが出てこないって聞いたので、トエさんたちに浮いてもらって、マッサワからジェッダに向かったところ、わらわらと洋上に船影が(*´∇`*)ニヨニヨ。

ガレアスがいっぱい(*´∇`*)。


今日も洋上にはエモノがいっぱい( ̄ー ̄)ニヤニヤ。
海事やってる人も少ないから、NPCを取り合わなくても済むし、獲物を探し回る必要もない。

Очень Хорошо! Красный Море♪


ピヨって仕掛けると、225人いた名倉が50~70人くらいまで減るのかな。
資材も水もあるし、大丈夫かな~と思って、補給しないでそのまま仕掛けたら、治療が間に合わなくて拿捕られちゃったから、1戦ごとに補給することに(ノ_-。)ヤッチャッタ。

横着は良くない(・_・)イクナイネ。


これまでは、補給して出航したら、さっきまでいたガレアスがいない、なんてことも多かったのに、消えたガレアスあれば沸くガレアスあり。
ホントに獲物に苦労しなくて、らっきーでしたv(*^^*)ウレシイ♪

一番強力に名倉を減らされるのはオスマン海軍だけど、イスラム王朝艦隊もなかなか。
アイテムを使ってくるくらいでじゃんけんはしないし、そんなに強くなさそうなんだけど、紅海で一番油断できない相手かも。

だって、追いかけて来るんだもー(≧へ≦)クルナー!

イスラム王朝艦隊と追いかけっこ。


ゆらゆらとこっちに船首が向いたら要注意。
白兵をしている1隻を除いて、全部がこっちに向かって来ることもあったりする。

ピヨって白兵しているけにーさんの援護をしつつ、囲まれるのを避けるために逃げつつ、砲撃もして、機雷も撒いてと大忙し。

さすがに3隻に囲まれると焦るかなー。

ガレアスにぴったり併走されて、旋回できずにいた時に、後ろからクリ喰らって沈んだりしたし( ̄□||||!!ヤラレタ!

そういうのもオモシロイけどね(・_・)カナリネ。


こういうのって、自分のことだけでいっぱいいっぱいにならない、って鍛錬には最適かも。
自分が絡まれてても、他の船に気配りできるようになったし(;・・)ゞイチオウ。



普通、日曜日は、午前の部、午後の部、夜の部の3部構成( ̄- ̄)イツモネ。
午前の部で1,600の熟練を稼いで、お昼ごはんの後の午後の部で、2,000近く稼げたのかな。
大体、1時間で500くらい。

かなり激しいです。

お弁当の消費量も半端なくて、1戦で鶏にんにくが50ずつは消えるかな。
クスクスも20くらい。

お弁当を食べる量もハンパないです(ーー;)。


貸し金庫に999個詰め込んで、400個は手持ちにしてきたけど、あっさりなくなくなったので、土曜日に裏キャラで999+400個運んで、トエさんにも分けてもらって、それでも、ほとんど使い切りました(ノ_σ)ナクナルノハヤイオ。


まー、これだけ外科使ってるくらいだから、どれだけ熱い闘いをしてるかわかろうってものですよね。

この外科の発動回数は記録かも(・_・;スゲー。


敵に突っ込むけにーさんの消耗はもっとすごくて、毎回、特殊兵装だの補助帆だの、追加装甲だの、何かが壊れてる。

名倉も、毎度毎度100人以下まで減ってるし、酒宴使ってもなかなかピヨらないから、飲むお酒の量もかなりのものだし、名倉を雇うために、酔い覚ましも結構使ってる。

私の方は、白兵に捕まらないために、戦場からは離れてるから、装甲とかはそんなに壊れない。
補助帆もカロネも軽量ローズウッドも、耐久が2とか8とか12とかだけど、それでも壊れないもんなー(・_・)ケッコージョウブ。


戦闘中、**破壊!って赤い文字が躍るたびに心底申し訳ない気分になります(ρ_;)クスン。

壷の頃からずっとそう思ってたけど、援護専門って、傍からは「高みの見物」してるみたいに見える( ̄~ ̄;)マァネ。
仲間を死地に追いやって、自分は安全なトコから援助してるだけって感じで、楽して経験値もらってズルイって、ちくちく言われたこともあったっけ( ̄ヘ ̄;)ムリモナイ。


まー、けにーさんの剣術の熟練も13,000超えたそうで、こちらもカンストが目前。
スキルがちゃんと上がってるってことで、ちょっとは後ろめたさも薄れるかな。


本日の成果は、熟練度17,000到達((O(≧▽≦)ノスゲー♪
カンストまであと2,600。

もうちょっと( ̄ー ̄)ガンバル。


別窓 | 大航海時代Online | コメント:2 |
短期集中鍛錬・その1
2006-10-01 Sun 03:31
大海戦を間近に控えて、けにーさんと相談した結果、次の水曜日までに外科をカンストさせてしまおうという、無謀なコトにちゃれんじすることとなりました。

この時点で外科の熟練度は8552/19600。
普通だったら、とても考えられない数字です。

昔、ジェノヴァスクールだった頃、1週間で稼いだ熟練が400。
壷でも、朝から夜中の3時まで1日中狩り続けても、1000がやっと。

それを、土日があるとはいえ、5日で11,000ってどーよ、って感じですよね。

でも、紅海ならできるかも。
オスマン海軍、イスラム王朝艦隊、アスワン旅団。
特に、オスマン海軍のガレアスにピヨったまま白兵に入ると、一気に60人は名倉が持っていかれるほどの激しい闘いになる。

まぁ、連続して、50人ずつガンガン減らされるし、同時に船にも弾を撃ち込まれて、結構耐久が減っていくから、運用を発動するのも、クスクスや鶏にんいくを使うのもままならないほど忙しくなっちゃうけど。


そんなわけで紅海に戻って来て、早速ごうごう(`0´)ノイクゾー♪


(〟-_・)ン?


前よりもガレアスの数、増えてない?
洋上に人がいっぱいいるからかな。

ウチらの行くところガレアスあり♪


行く先々にガレアスの影があって、探すのに困らない。
きっと、日ごろの行いが良いからだなー( ̄▽ ̄)ウソウソ。


重ガレー4艘だけど、アスワン旅団はなかなか強くて良い感じ♪

アスワン旅団もけっこー強いお(’’。


なかなか熱い闘いができますヾ(〃^∇^)ノヤロウゼー♪


でも、ピヨって闘るなら、やっぱりオスマン海軍。

ピヨってやるならオスマン海軍が一番♪


今回は、何と!
71人一気に持っていかれました( ̄□||||!!ハウア!

心持青ざめたけど、仕掛けたばかりだったから、結構余裕で裁いてぐっじょぶ(*´∇`*)ニヨニヨ。

そんなこんなで本日の戦果は、外科の熟練度3000超えましたー!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

今日1日でこんなに稼げました(*^^*)v。


残すところ、あと、8000とちょっと。
がんばるぞーヾ(〃^∇^)ノオー♪

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。