FC2ブログ
Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
商会ツアー安土城発見(*`・ω・´*)
2010-06-27 Sun 19:19
商会で安土発見ツアーに行ってきました(*`・ω・´*)。
商会定期船で長崎に行って、長崎で艦隊組んで堺へ。

PKさんたちが跋扈する日本近海、セカンドや非戦闘員さんにとってはキケンキケン(((( ;゚Д゚)))。
自分はか弱い冒険家だけど、とりあえず船をクリッパーから装甲戦列に乗り換えて、装備も戦闘仕様に(*`・ω・´*)。


検索には引っかかるけど、長崎~堺間にPKさんはいなくて、何事もなく堺へ。


堺で「堺の評判」を受けてゴアへ。

堺集合(*`・ω・´*)

途中、台湾付近で商船を襲ったばかりのPKさんに遭遇(((( ;゚Д゚)))。
武装したメンバーが追いかけたら街に逃げこんでしまった(; ̄ー ̄)。

ゴアからスエズ運河を通ってリスボンへ。
実は運河を通るのは初めて(*v.v)。

昔より航行速度は格段に上がってるし、運河だの定期船だののおかげで楽に早く移動できるようになたっとはいえ、ゴアからリスボンへ戻れっていうのはテンション下がる。
冒険家にとっては当たり前のことだけど(´・ω・`)。

リスボンへ戻って書庫で「宣教師の書簡」を発見(*´∇`*)。

宣教師の書簡発見(*´∇`*)

これで安土城を発見しに行けますv(=∩_∩=)。

リスボンに戻ってきたばかりだけど「覇業の残光」を受けるためにカリカットへ。

またまたスエズ運河を通ったけど、スエズがヴェネツィア旗で良かった(´▽`)。
変装アイテムいらないも(・_・)ダイジ。

日本語があれば出やすいというとおり、日本語のあるメンバーさんがあっさりクエを出してくれて、ゴアへ。

覇業の残光(*`・ω・´*)

ゴアで情報をもらったら再び堺へ。
堺に書庫があるなんて初めて知った(*v.v)。

再びの堺(´・ω・`)

情報をもらったら冒険ブーストを用意して、いざ、日本南東岸へ(*`・ω・´*)。

日本南東岸 (。・_・。 ))(( 。・_・。)

欧州の郊外とあんまり変わらない気がする^(・д・。)(。・д・)^。

階段長い(’’

一本杉から奥地に入って、長ーい階段を上がると視認をするまでもなく、どーんと聳え立つ安土城が(ノ´▽`)ノ。

安土城発見♪(ノ´▽`)ノ

でも、視認しないと発見したことにならない不思議(´・ω・`)。
3艦隊それぞれが視認している間、ふと気づくと追いかけっこが始まってました。

おにごっこ発生(*´ェ`*)

傍から見ているとかなり面白い( ̄m ̄〃)。

全員クエストをクリアしたので、冒険装備を戦闘用に戻して上層ダンジョンへ。

安土城上層ダンジョン(*`・ω・´*)

ダンジョンはギザに続いて2回目。
ギザすら深層ダンジョンをクリアできていないというのに、安土に来れるとは(*´ェ`*)。

ダンジョンの中はSSとる余裕がなかったけど、あちこちに置いてある壷を割りたくなったのはアタシだけじゃないはず( ̄~ ̄;)ナニカデソウ♪


ツアーに参加したのは初めてだったけど、ダンジョンおもしろかった(*´∇`*)。
そろそろカイロ道場にも入門しないとなー(´・ω・`)。


スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代Online | コメント:3 |
第13回プレミアリーグ(ノ´▽`)ノ
2010-06-23 Wed 01:58
19日(土)と20日(日)にイングランドとヴェネツィアの脳筋集うプレミアシップが開催されました。
前に出場したことがあるんだけど、レベルの次元が全然違います( ̄  ̄;)。

今回、商会からは2チームが参加したけど、自分はまだまだ未熟者なので運営スタッフとして参加。
でも、リアルお仕事が大炎上で、練習に出る時間も気力もなかったから、選手じゃなくて正解だったなと思う(・_・)ダヨネ。


まずはロンドン広場前教会で開会式。
ラヂオから繰り返し流れてくる「モスク」という言葉に「ロンドンにモスクはないって・・・」とこっそり突っ込みを入れつつ教会の中へ。

開会式

ルールの説明とかあれこれあった後、みっつのブロックに別れて、ドーバー沖、ヘルデル沖、カレー沖で予選の開始。

私は審判の補佐。
といっても主審と副審がいるので、万が一、ふたりが落ちたりしたときのための待機要員。

戦場でじーっと闘いを見守るのと時間を気にするのが役目|エ)・)⊃ジー♪
今回は時間制限があるから(・_・)ダイジ。

お手伝い(*´ェ`*)

さすがにどの闘いもレベル高い(((( ;゚Д゚)))スゲ!
運営スタッフというよりも、ただの観客になっていたことはないしょです( ̄¬ ̄)b。

ギャラリーも多くて、戦場が船で埋まるほど。

予選最終戦

軽くラグも発生してたみたい。
さすがお祭り大好きロンドンっ子(*´ェ`*)。

翌日は本戦(*`・ω・´*)。

今ひとつ流れを理解していないというのに、順位決定戦では主審とか主審とか主審とか・・・!<(゜ロ゜;)>

あまりにもふがいないので、二審のリトルさんが仕切ってくださいました(´▽`)タスカッタ♪
自分がやったことといえばタイムキーパーのみ(/-\*)。

それはさておき、担当したのは5位決定戦。

仕掛けにはいるタイミングをうかがう緊迫の時間がカッコイイ(*´ェ`*)スキ♪

順位決定戦

順調に戦いの時間は過ぎて行き、ドーバー沖で5位が決定した頃、決勝戦がロンドン沖で始まってました。



日曜日の0時過ぎなんだけど、ロンドン沖は船でみっちり。

決勝戦(*`・ω・´*)

もはやどの誰がギャラリーで誰と誰が闘っているのかもわからない。
大海戦の主戦場でもここまで船密度は高くないぞ( ̄~ ̄;)。


熱戦の末、V.h.a.r.m.の優勝が決定。
表彰式はロンドンの教会にて。


人が多いので、柱の陰からこっそりと表彰式に参加[柱]_・。)チラ。

表彰式

参加されたみなさま、遅くまでお疲れさまでした<(_ _)>。
スタッフとして参加してみて、裏では自分が思っていたよりもたくさんの人がいろいろな場面で動いてるってことを実感。
企画する人がいて参加する人がいて応援してくれる人がいて。
こういうイベントができるって、幸せなことなんだなー(*´ェ`*)。

最後に教会前で記念撮影(≧∇ノ■ゝ。

記念撮影(*´∇`*)

今回激しく思ったこと。

「大砲職人の鍛錬具」なんかなければ良かったのに(´・ω・`)。

いちいち大砲調べるのめんどーだし余計な時間くうし(;-_-) =3
鋳造R18の大成功でしか造れない強化大砲とかじゃダメなんだろうか(’’。


別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。