Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
航海者検定やってみた(*´ェ`*)
2009-03-21 Sat 12:10
三連休初日。
花粉アレルギーのせいで、眼がかゆくて涙目で腫れぼったくなってる今日この頃、できるだけ外には出たくないので、朝から洋上へ。


今月の商会の納品アイテムが投資申請書だというので、羊皮紙とワックスを買ってベイルートへ。
羊皮紙が89%だなんて、日頃の行いが良いからですね(*´ェ`*)フフ。

マルセイユで納品を済ませたら、クイズ大会の“航海者検定”をやってるセビリアへ。
こういうの大好き(*´∇`*)ニパ♪

セビリアに着いたら、まず、広場にいるトーレス理事長のもとへ。

理事長登場

噴水や食堂があるあたりから離れたところにひっそりと佇んでおられました。

セビリアには、これまでのLiveイベントに登場したキャラクターが遊びに来ていたみたいだけど、ほとんど参加しない自分としては、誰が誰やら状態。

ゲスト

とりあえず、練習問題受付係りに声をかけて、まずは練習問題に挑戦(*`・ω・´*)ガンバル!
練習問題のジャンルはみっつ。

時事は、DOLのゲーム内の事柄に関するクイズ。

時事教官

「先日のバレンタインデーにマルセイユに登場した吟遊詩人の一座はクラレンス一座という。○か×か?」とか「ドイツ語を学ぶことができる街はアムステルダムである。○か×か?」とか、「ピサからヴェネツィアを走る定期船は、ローマ神話の女神から名をとってサンタ・ヴァレリー号という。○か×か?」とか。

そこそこゲームをやっていれば、答えに困らない感じ。


文化は、冒険クエからの出題って感じかなー。

文化教官

「『ニーベルンゲンの歌』は、中世恋愛文学の傑作といわれている。○か×か?」とか「イタリアの画家、ラファエロの代表作といえば『アテナイの学堂』である。○か×か?」とか「ヴェスヴィオ火山の噴火によって全滅した古代ローマ時代の街とはフィウメである。○か×か?」とか。

どちらかというと、美術関係の問題が多かった気がする。


歴史は、学校で勉強してきた世界史の問題。

歴史教官

「フランスのルイ9世が主導したものの敗れ、自身も捕虜になる結果となったのは第7回十字軍である。○か×か?」とか「巨大化したローマ帝国の全自由民に「ローマ市民権」を与えたのは、カラカラ帝である。○か×か?」とか「イベリア半島からイスラム王朝を駆逐したレコンキスタが終結したのは1492年である。○か×か?」とか。


文化問題と歴史問題の境目って、ちょっと微妙な感じだったけど、細かいことは気にしない( ̄- ̄)ウン。

どれもおもしろそうだったんだけど、まずは歴史問題から挑戦(*`・ω・´*)ガンバル!

14点(´・ω・`)

20問中14問正解・・・(´・ω・`)。

これではいけないと、20点満点を目指して、ひたすら教官を渡り歩く。
偶然なのか何なのか、20問中必ずひとつは1回出た問題と全く同じものが出題されるから、実質19問。

全部で何問用意されているのかわからないけど、何回もやってると、同じ問題が繰り返して出題されるから、20点を取るのはそう難しくないです。


練習問題を重ねたところで本検定へ。

本検定(((( ;゚Д゚)))

本検定は30秒の時間制限があって、気分的にちょっと焦るものがあるけど、そんなに考え込むような問題もないし、さくっと受験。

と思ったら、助手の前後に重なるようにして受験しにきた人がふたりいたので、立ち去るまで待機。
助手にかぶられるとクリックしにくいも(´・ω・`)。

さて、本番。

アタシ頑張った(*`・ω・´*)

幸い、練習問題で出たヤツとか、知ってる問題ばかりが出て、20問正解ヾ(〃^∇^)ノヤッタ♪
報告するまで何回でも受けられるけど、これで終了(*´ェ`*)マンゾク♪


広場にいる人たちからご褒美をもらえるというので、ちょこっと話しかけてみました。

熊ひげからご褒美(*´ェ`*)

熊ひげからは停戦協定状( ̄- ̄)ツカエル。


その近くにいた学生からフルーツブランデー。

学生から酒(゜∇゜ ;)

どーみても小学生クラスのお子ちゃまがお酒を持ってるなんてイクナイ(´・ω・`)カワリニノム!。


と、輪になって何やら困っている風情の方々が。

何か困ってる人たちが('_'?)

公演が近づいているのに台本がなくなったとかで、舞台は自分も好きだしと、台本探しをお手伝いすることに。

まず、酒場で脚本家の言い分を聞いてー、座長に伝えてー、また酒場に行ってーの、「自分で行けばいいのに」系のイベント。

お使いイベント(´・ω・`)

結局、一部だけ台本を手に入れて戻ったら、それ以外のところはもう頭に入ってるから大丈夫だそうな。
ただ、役者さんたちが自分の台詞しか覚えてなくて順番がわからないからと、台詞を並べ替えることに。

「地中海一」と自負するような劇団の役者が、自分の台詞以外覚えていないなんてことがあるもんか( ̄- ̄)ナイナイ。
今ひとつ釈然としないものの、台詞を並べ替えて、完成。

イベントが進むにつれて、キャラクターの台詞が変わっていくのが面白いといえば面白い。

( =_=)

アノサー...( =_=)。

演出助手なのに何もしてないよね?
ってか、これって、アナタの仕事じゃないんですか(¬д¬。)ジー。

何かこう割り切れないものを感じつつ、酒場へ。
如何にもアヤシそうなおにーさんに話しかけてみたら、暗号解読イベント( ̄ー+ ̄)キラーン。

暗号解読((o(^∇^)o))

ロッシュ>暗号はこうだ。“栄光の我が祖国をDIIDBPCとするとき、この国書をBPAPVPに届けよ”

「オスマントルコ宰相府から預かった秘密の書」なんだから「わが祖国」=オスマントルコ。
簡単簡単(*´∇`*)ラクショー♪

三下のクセに失礼な( ̄へ  ̄ 凸

失礼な( ̄へ  ̄ 凸

指定されていた街はマラガ。
酒場にはダイレクトな名前のおにーさんが(´・ω・`)。

なんてダイレクトなσ(^_^;)

ったくどいつもこいつも失礼な(-_-メ)。

どいつもこいつも失礼なヾ(*`Д´*)ノ

セビリアに戻って、酒場で報酬の鐘をもらいました。

鐘(´・ω・`)

必需品だからいくらあっても良いしね(´・ω・`)ソーネ。

オスマントルコへの亡命について熱く語ってたけど、うちはイングから亡命する気ないしなー(*`・ω・´*)シナイ!

ミゲル>なぁ…、噂によるとオスマントルコに亡命した後でも、国家貢献勲記をたくさん集めれば、もとの国籍に戻ることができるって聞いたことがあるんだけど、本当かな? 聞いたことないかい?

オスマントルコへの亡命に比べて、戻るのは大分ハードル低い気がするんだけど気のせいですか( ̄~ ̄;)。



FC2 Blog Rankingに参加してます(〃∇〃)。気が向いたらクリックよろしうρ(・ ・*)ポチ。
                                     ランキングバナー



別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
<<熟練剣士転職クエ「剣士の誇り」 | Daily Life of Naval Surgeon | 第41回大海戦~ジェノヴァを廻る攻防~その3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。