Zephyros鯖英国海軍援護系リー・ファの航海記です(*・・*)ヨロシウ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
陸戦準備(*`・ω・´*)
2010-01-17 Sun 16:54
陸戦修行に行こうとしてふと考えた。


武器はこれで良いんだろうか・・・( ̄  ̄;)。

これまではラブリュスを使ってたけど、熟練度のことを考えると、大海戦の時なんかにしか使っていなかったデュランダルで行こうかとも思ったんだけど、剣の一覧表を見て考えた。


・・・応用剣術+2、攻撃力78のコラーダってのはどうだろう・・・( ̄ー+ ̄)。

それよりも上位のフラガラッハ、バルムンク、ゴリアテの剣、エクスカリバーはまだ取りにいけない。
エクスカリバーはあとひとつなんだけどね(´・ω・`)。

コラーダの連クエはブーストすれば自力でいけるし、さして遠くでもない。


ひとつ行ってみますか(*`・ω・´*)
ってことで、セビリアへ。

wikiに「出にくい」って書いてあったけど、斡旋状10枚叩かないうちにレコンキスタ(1)「遺志を継ぐために」を引けました(*´ェ`*)。

コラーダ連クエ(*`・ω・´*)

何かちょっと頼りない士官さまに話を聞きつつ、バレンシアやジェノヴァを行ったり来たり。
ブーストを忘れなければ、さくさくクエも紹介してもらえたのでらっきー(*^_^*)v。
今は闘いに明け暮れていても根は冒険家、冒険名声9万超えてますから( ̄m ̄〃)。

ヒホンへ行ってレコンキスタの英雄の剣「ティソナ」を手に入れたら、ブリテンテン島南岸へ。
廃墟で士官さまのおじい様の遺言を読んだんだけど、この剣は自分がもらってはいけないような気がします(´・ω・`)。

アタシがもらって良いのか・・・?( ̄ヘ ̄;)

剣と一緒に背後霊も憑いてきそう(((( ;゚Д゚)))。

廃墟から「西へ4m、北へ87mのあたりです」と言われるけど、すぐ壁にぶち当たってしまいます( ̄ヘ ̄;)。
壁沿いに北へいくと、ちょっと窪みになったトコがあって、その辺で探索すると「このあたりに何かありそうです」って出るのでしつこく探索。

コラーダげっつ(*´∇`*)

コラーダげっつO(≧▽≦)O。


武器が手に入ったので次は指南書(*`・ω・´*)。

ファマガスタの奥地のパフォス郊外でガイス・ガーニムと対決(*`・ω・´*)。
大体5時間くらいで連撃指南書第3巻を2冊げっつ(*´∇`*)。

1冊目が出たのが始めてから1時間くらいだったかな、紋章やレシピに比べたら全然楽( ̄m ̄〃)。


ファームに行って名匠鍛冶道具を作ったら、ガイス・ガンナムと対決しにバスラの奥地ウル地方へ(*`・ω・´*)。

史跡「ウル」

昔、「古代メソポタミアの都市」を受けて初めてここに来た時は、この人たちマジで怖かったけどなー( ̄- ̄)。
こんな真っ正面から闘いを挑むことになろうとはε- (´ー`*)。


いろいろと思うところはあるけど、来たからには戦闘開始(*`・ω・´*)。

指南書出せやぐぉらぁー!ヾ(*`Д´*)ノ

テクニックが3個使用可能になるまでは鬼ごっこ。
防御はないし、テクニックが使えるようになるまで、ただ攻撃受けてるだけというのも回復アイテムがもったいない。


鬼ごっこ(*´∇`*)

最初に攻撃受けてから逃げると、こっちがいるかいないかに関わらず、戦闘エリアの一番端っこまで移動して行くんですよね。
エリアの端から端まで移動するけど、エリアの中央で待機しているバニくんには眼もくれないので、鬼ごっこの間は誰も傷つかないで済む。

テクニックが3個使用可能になったところで戦闘開始(`0´)ノ。

指南書出せやぐぉるぅあ!ヾ(*`Д´*)ノ

こっちも2冊出すのに5時間ちょっと。
最初の日が2時間ちょっとで出なくて、次の日の3時間で2冊いただきました(*´ェ`*)。

いただきました(*´ェ`*)

次はマヤ低地。
「星の戦争」やっといて良かった(*´∇`*)。



FC2 Blog Rankingに参加してます(〃∇〃)。気が向いたらクリックよろしうρ(・ ・*)ポチ。
                                  ランキングバナー

別窓 | 大航海時代Online | コメント:0 |
<<海事復活(*`・ω・´*) | Daily Life of Naval Surgeon | 陸戦修行中ε- (´ー`*) >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Daily Life of Naval Surgeon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。